<   2010年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
バッド・コミュニケーション
ども。Aceです♪

やっとご当地山形でも
劇場版「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」が上映されました。

早速、上映初日に鑑賞に行きましたが・・・
はっきり言って、かなり不満足でした。

「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」といった良質なガンダム作品の集大成としては、
とても認め難い内容となっています。(個人的に)

こんな内容だったら、むしろ観ない方が良かったかも。
テレビ版のラストのまま、留め置いた方が良かったかもしれません。(個人的に)


新キャラや新武装のガンダムが登場しますが、
大きな津波に瞬く間に飲まれてしまったようなイメージですね。
これはパニック映画ですか?

せっかくのガンダム達も、MS戦をしないのであれば、まったくの無意味。
敵キャラは金属の塊って、何ですか? この設定?


デカルト・シャーマン&専用機ガデラーザに至っては、
その存在意義すら疑問視してしまいます。


唯一、楽しめた部分は、
冒頭に(作品内で)上映された「ソレスタルビーイング」の映画パロディーですね。
こういったノリの方が楽しめたんだけどなぁ。




・・・作品としての質は認めますけど、ソレと楽しめるかどうかは別物。
下手な芸術性や、思想が裏目に出てしまったように思われます。

私には、到底理解出来ませんでした。

話が難しくて理解出来ないという意味ではなく、
こういった内容でまとめようとする製作サイドの意図が理解出来ません。


これが「対話」出来ないということなんでしょうか?
by gunplete | 2010-10-31 23:14 | GUNDAM
プラモ狂四郎
ども。Aceです♪

ガンプラ30周年を記念して、ガンダム・ウォーの最新作
「ガンプラ30thメモリアルエディション」が発売されました。

・・・正直、かなりの期待ハズレ。
ガンダム・ウォーもここまで堕ちたかと思ってしまいます。

全81種類(ユニット72種類・基本G9種類)ですが、
ユニット72種類中、62種類がバニラユニットです。
テキストが付いているユニットは、わずかの10種類。

さらに、ユニットのイラストは、ガンプラのパッケージから切り取ったものばかり。
おもいっきり、プラモのパッケージの書き文字が描いてあるんですけど・・・。

これを「手抜き」と言わないで何と言う?
さすがの私も、これには閉口。


こんな商品を買うんでしたら、来月発売される第26弾に資金投入した方が100倍マシかと。

・・・って言うか、ガンダム・ウォーの商品出すぎだって。
by gunplete | 2010-10-30 23:26 | Gundam War
「双極の閃光」私的評価 -デュアル編-
ども。Aceです♪

ガンダム・ウォーの最新作「双極の閃光」について、引き続き私的レアカード評価を行っていきたいと思います。

最後は「デュアルカード」です。

U-1 ガンダム&シャア専用ザクⅡ
「クイック」「戦闘配備」「速攻」「大気圏突入」を持った優秀な中型ユニット。
またこのカードは3以下の(戦闘ダメージ以外の)ダメージを受け付けません。
また、このカードが(自軍ターン中に)交戦中となった場合、敵軍ユニット1枚を配備エリアに戻してしまいます。この効果は自動Dですので、カットインによる対抗が不可能です。さらに、このカードと非交戦中のユニットを対象にすることも可能ですので、ダメージを通したい部隊の貫通力を高めることも可能かと。
なにかと便利なユニットですが、指定国力が2種類ありますので、運用は限られてくるかと。
評価:■■■□□□□□□□

U-2 ユニコーンガンダム&クシャトリア
「戦闘配備」「サイコミュ4」が魅力。
このカードがプレイされて場に出た場合、キャラクターがセットされていない敵軍ユニット1枚を本国にバウンスすることが可能です。かなり強い効果のうえに、「換装(ユニコーンガンダム)」による使い回しが可能なため、その制圧力は極めて高いです。
さらに、このユニットが戦闘エリアにいる場合、このカードのサイコミュの効果は交戦中の全ての敵軍ユニットに与えられますので、防御4以下のユニットを完全に封殺することが可能です。
かなり強力なユニットですが、指定国力がキツいのが難点。
評価:■■■■■□□□□□

U-3 ガンダムTR-1[ヘイズル2号機]&リック・ドム[シュトゥッツアー]
宇宙適正のみの軽量ユニット。
このカードが場にいる場合、全てのカードは敵軍効果で相手の配備エリアに移動しなくなります。「転向」「ジ・オ」「占領政策」対策になりますが、同様に敵軍カードも移動しなくなります。
また、このカードが攻撃に出撃した場合、次の自軍攻撃ステップまで、全ての本国は(規定の効果以外で)ドローやサーチが不可能となります。相手の展開力を大きく妨げることが出来ますが、同様に自分もドローやサーチが出来なくなります。
評価:■■□□□□□□□□

U-4 ジ・オ&キュベレイ
「戦闘配備」「サイコミュ3」が魅力。
手札が3枚以下となったプレイヤーは、(このカード以外の)全てのユニットのテキストを失ってしまいます。当然、自分も影響を受けてしまいますが、その制圧力は圧倒的です。
また、このカードと交戦中のキャラクターがセットされていない全ての敵軍ユニットの格闘力を無効(*)にしてしまいます。
なお、プレイされて場に出た時に起動する効果(自動B)は、無効にすることが出来ません。
かなり強力なユニットですが、同様に指定国力がキツいのが難点。
評価:■■■■■□□□□□

今回から収録された(指定国力を2つ持つ)デュアルユニットですが、なかなかのポテンシャルを持っています。
ただ、指定国力の縛りがキツいので、採用されるデッキは限られてくると思われます。
「ユニコーン&クシャトリア」も強いのですが、指定国力の関係上、「ユニコーンガンダム」若しくは「クシャトリア」との両立は難しそうです。


・・・で、総じて、今回の「双極の閃光」ですが、
特定のユニットばかりが強烈な印象を放っていたように思います。

その他のカードはどれもイマイチ。
なんとも極端なエキスパンションでした。


・・・って言うか、もう次の新弾が発売してます。さらに来月にも・・・。
発売ペースが速すぎですよ。解説が追いつかない。
by gunplete | 2010-10-29 23:03 | Gundam War
ドラフト!!
ども。Aceです♪

野球ファンが固唾を呑んで見守る「ドラフト会議2010」が行われました。

個人的に、巨人・西武が好きなので、今回の結果には大満足。
来年度が待ち遠しいですね。

西武としては、不正スカウト問題で、ドラフトに苦い思い出がありますが、
昨年度の「菊池雄星」に続いて、今年度の「大石達也」獲得と、
かなりの激運が発揮されているように思われます。

注目の星野新監督(楽天)ですが、
東北勢の有力者を獲得しているのに好感が持てました。


・・・こうなってくると、「プロ野球 オーナーズリーグ」も俄然楽しみになります。
田中&斎藤のダブルエースでチームを組むオーナーが激増しそうですね。
by gunplete | 2010-10-28 23:50 | etc.
SPモード
ども。Aceです♪

ドコモスマートフォン「Xperia(エクスペリア)」を使い続けて5ヶ月が経ちます。

当初は何かと戸惑いましたが、
今ではすっかり、日常生活に慣れ親しんでおり、
スマートフォンならではの情報端末が手元にないと落ち着かないようになりました。


・・・で、ドコモでは、スマートフォンでもこれまでのiモードメールを使用できるサービス「SPモード」を10月より展開しています。

聞こえは良いですが、あくまでも「iモードメール」しか対応しておりません。
他の「iモード」によるサービスには対応していませんので、
iモードサイトに登録してゲーム等を楽しんでいる方は、継続することが出来ません。
(この場合、スマートフォン契約とiモード契約を両方維持しないといけません。)


・・・まぁ、1ヶ月ほど悩みましたが、結論として、
「iモードは使わない」「iモードは無くても困らない」ということに落ち着きました。

・・・と言うわけで、お友達が勤務するドコモショップに突入。
SPモードへの契約移行を手続きすることに。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

5分程度の処理で、無事に手続き終了。
後は、専用のアプリをダウンロードすれば完了のはずですが・・・

アプリケーションがダウンロードできませんでしたの文字が画面に躍ります。

何度挑戦しても、アプリケーションがダウンロードできませんでしたの文字が。

悪戦苦闘すること1時間。
どうやら、私がこれまで使っていた本体にトラブルがあるようです。

・・・今まで、普通に使えていたと思ったのに。


友達「本体、まるっと交換する? データが一部消えちゃうけど」
Ace「・・・その方向で」


・・・まさか本体を交換するハメになろうとは。

殆どの内部データはSDカードで移行出来ましたが、
これまでダウンロードしてきたアプリケーションが全滅。
せっかくカスタマイズした設定もリセットされてしまいました。

本体が新品になったのは嬉しいのですが、またイチから設定するのは面倒ですね・・・。
f0068683_0372993.jpg



・・・ちなみに、肝心のSPモードは思ったよりも快適です。
月額の契約料金もわずかにダウンしたようです。
by gunplete | 2010-10-27 23:11 | style
冬の予感・・・
ども。Aceです♪

なんか、今週から急激に寒くなっていませんか?

つい先日まで芋煮会日和でポカポカだったと思っていたのに、
この寒さときたら、真冬の到来を感じずにはいられませんよ。


この寒さに危機感を感じ、
早速、マフラーと手袋を洗濯し、コートをクリーニングに出してきました。

さらに、止むを得ず、エアコンの暖房にスイッチ・オン。

冬って嫌いだなぁ。
寒いの嫌いだなぁ。
f0068683_1322779.jpg

by gunplete | 2010-10-26 23:25 | etc.
今週のジャンプ
ども。Aceです♪

15キロ減量の武藤が世界ジュニアに挑戦しましたが、あえなく敗退。・・・それはさて置き、今週のジャンプいってみましょう。

●スケット・ダンス 第159話
まさかのアニメ化。「バクマン。」といい、非バトルものが頑張ってくれると応援したくなります。

●ナルト 第514話
土影が高速飛行しているのに違和感を覚えてしまいますね。ドラゴンボールですか? ・・・それにしても油断しすぎですよ。あんなセメントでカブトが拘束されるわけないのに。

●ワンピース 第601話
ルフィのお手並み拝見。「見物色の覇気」で相手の攻撃をかわして、「ギア2」+「武装色の覇気」を纏った「ゴムゴムのJET銃」で一撃葬。お見事。・・・「ゴムゴムの実」と「覇気」の相性もバツグンのご様子。今のルフィだったら、エネルやクロコダイルも小細工無しで粉砕できそうです。

●トリコ 第116話
・・・なんで、トリコ&小松は、そんなに驚いているんでしょうか? メルクが若くても、そんなに驚く必要もないのでは? ちょっと読者目線では理解出来ません。 ・・・って言うか、メルクは女でしょ? たぶん。

●ムーンウォーカー(特別読切)
今回はテニプリの許斐先生の作品。・・・ちょっと意味不明でした。設定が一人歩きしていて、肝心のストーリーが支離滅裂。どうせだったらアイアンマンみたいな内容でも良かったのでは?

●バクマン。 第106話
白鳥君のお姉さんがカワイイですね。・・・それにしても、最近の森屋さんが、平丸化しているように思えます。ある意味、平丸&森屋の最強タッグが見てみたいですね。・・・作品の方向性は真逆みたいですけど。

●めだかボックス 第72話
この理不尽な展開。夢も希望もあったものじゃないですね。ここまでジャンプ王道に楯突くとは、ある意味、最凶のライバル集団かと。・・・でも、セクシーだからOK。

●サイレン 第140話
・・・今度は現代編? まだ続けるつもり?


今週のジャンプ
満足度 ★★★☆☆
あきらめたら、そこで試合終了だよ。
by gunplete | 2010-10-25 23:21 | comic
「双極の閃光」私的評価 -紫編-
ども。Aceです♪

ガンダム・ウォーの最新作「双極の閃光」について、引き続き私的レアカード評価を行っていきたいと思います。

今日は「紫」です。

U-00-28 ダブルオーライザー
ガンダム・ウォー史上、最高水準を誇るユニット。
「高機動」とエリア不問のユニット破壊は強烈です。
国力が重いですが、換装による早出しも可能。
運用は難しそうですが、誰でも一度は使ってみたい魅力溢れるカードです。
評価:■■■■□□□□□□

CH-00-25 沙慈・クロスロード
手札にある4国力以下の(紫の指定国力を持つ)ユニットを早出しすることが出来ます。
上手く決まれば、かなりのスタートダッシュを狙えますが、デュアルカードの宿命上、そうそう綺麗に決まることは困難かと。
戦闘力も皆無なので、早出しに失敗した場合、このカードの役目は終了してしまいます。
・・・私だったら、無難に「刹那」「ティエリア」「王留美」を優先しますね。
評価:■□□□□□□□□□

C-12 双極の閃光
紫国力を発生するヴァリアブルコマンド。この効果で発生する国力は、紫基本Gとも扱いますので、デュアルカードのプレイに制限を与えることはありません。
紫基本Gとしても扱いますので、セットGを持つキャラクターをセットすることも可能です。
コマンドとしての効果は、敵軍ターン限定のコマンドカウンター。プレイを無効にしたカードは、本国の上に移動してしまうことや、特徴を持つカードを対象に出来ないなどの制約はありますが、デッキ構築の段階で紫基本Gを最大限に積む必要が無くなった点を考えると、多大に評価出来るかと。
評価:■■■■■■■■□□

C-14 再会と離別と
このカードが何らかの方法で敵軍効果で手札以外の場所に移動する場合、手札を6枚まで補充することが出来ます。・・・「報道された戦争」対策としては、万全の1枚なのですが、「報道された戦争」がデッキ1枚制限になってしまったので、ちょっと微妙な立ち居地に。
一応、「モルゲンレーテ」型のデッキであれば、別の使い方も出来ますが。
評価:■■□□□□□□□□

C-00-15 暗躍するもの
相手に本国サーチを制限させることが出来ます。「ユニコーンガンダム」「サザビー」等を封じることが出来ますが、所詮、付け焼刃かと。・・・「ユニコーンガンダム」で捨て山サーチは可能。
評価:□□□□□□□□□□

O-9 ファンネルミサイル
「兵装」を持ったオペレーション。
(自軍・敵軍問わず)キャラクターがセットされたユニットがいる場合、敵軍ユニットに「サイコミュ1~4」の効果を与えます。
なお、ACEカードもキャラクターがセットされたユニットと同義であるため、条件を満たします。
強いと言えば強いですが、このカードを特殊兵装に持つ「ペーネロペー」「Ξガンダム」にあえてセットする必要もないように思えます。
評価:■■□□□□□□□□

今回の「紫」は微妙ですかね。
ちょっと難しいカードが多かったです。

とにかく、「双極の閃光」は確実に押さえておきたいところです。
紫デッキ必須のカードだと思いますよ。
by gunplete | 2010-10-24 23:07 | Gundam War
白&茶
ども。Aceです♪

ガンダム・ウォー「ブースタードラフトエントリーセット(2010セカンドシーズン)」が発売されました。

今回もリミテッドG「変革の目撃者」が付録されていますが、イラスト差が極端です。
明らかに「ラクス」「ミーア」の方がニーズが高いでしょうね。

∀ガンダム好きの私としても、今回の「ディアナ」「キエル」は集める気が起きませんね・・・。


それはさて置き、早速ですが、ブースタードラフトキング大会へ参加。
意外と参加人数が少なくて、5人中2位の成績を収めることが出来ました。

私としては、ブードラをやると、どうしても茶色のカードを集めてしまう傾向にあるようで、
おかげで茶色のカードを回してもらえないこともあるのですが、
今回はブードラ初心者も参加していたので、バンバンと欲しいカードが回ってきましたよ。

常にこうありたいものです。
by gunplete | 2010-10-23 23:34 | Gundam War
「双極の閃光」私的評価 -白編-
ども。Aceです♪

ガンダム・ウォーの最新作「双極の閃光」について、引き続き私的レアカード評価を行っていきたいと思います。

今日は「白」です。

U-137 ウイングガンダム&ガンダムデスサイズ
(攻撃ステップに)手札から敵軍ユニットがいる戦闘エリアへ直接介入することが出来ます。さらに、このカードが交戦中となった場合、交戦中の4国力以下のユニットを破壊することが出来ます。この効果は自動Dであるため、カットインによる回避が不可能です。
戦闘エリアへの直接介入と、交戦中のユニットの強制破壊は相性バツグン。
白が苦手とする高機動対策や、「ハンマ・ハンマ&R・ジャジャ」対策に一躍買うことが出来る優秀なユニット。白の弱点を補ってくれること間違いなし。
評価:■■■■■■■□□□

U-S235 シグー(クルーゼ機)
3国力で「戦闘配備」「速攻」を持った優秀なユニット。
さらに、指定した相手ユニットの合計国力が、このユニットの格闘値に加算されますので、交戦では一方的に負けることはないでしょう。
評価:■■■■□□□□□□

U-S237 デスティニーガンダム&インパルスガンダム
白の大型ユニット。
このユニットを相手配備エリアに移すことで、代わりに相手ユニット1体を奪ってくることが出来ます。さらに、このカードは可能な限り強制出撃しないといけないので、(相手が白単デッキでない限り)PS装甲の効果で自軍手札に生還してきます。場合によっては、相手ユニットを奪い続けることも可能。
なお、この効果は自軍のみプレイ可能です。
強いとは思いますが、(白の)同国力帯の他のユニットと比較するとイマイチ感は否めません。
評価:■■□□□□□□□□

U-S239 デルタアストレイ
手札若しくは自軍カードを犠牲にすることで交戦中の敵軍ユニットに4ダメージを与え続けることが出来るユニット。効果の性質上、乱用はご法度。・・・どう考えても上記「ウイングガンダム&ガンダムデスサイズ」の方が、あらゆる面で勝っています。
評価:■□□□□□□□□□

CH-S154 アグニス・ブラーエ
敵軍ユニットが出撃した場合、自軍ユニット1枚を(リロール状態で)ブロックに出撃させてしまいます。
高機動ブロックや、リングブロックが出来るのは便利ですが、この効果は強制であるため、相手次第では自滅してしまいます。
評価:■□□□□□□□□□

C-S129 過去に囚われた心
手札が6枚になるまでドロー出来るかわりに、引いた分だけ、手札若しくは自軍カードを失ってしまいます。コンボデッキの差し込みにいかが。
評価:■□□□□□□□□□

今回の「白」は、1点集中。
とにかく、「ウイングガンダム&ガンダムデスサイズ」に尽きます。
白単デッキに必須のユニットかと。
by gunplete | 2010-10-22 23:45 | Gundam War