<   2009年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
「栄光の戦史」私的評価 -赤編-
ども。Aceです♪

ガンダム・ウォーの最新作「栄光の戦史」について、引き続き私的レアカード評価を行っていきたいと思います。

今日は「赤」です。

U-194 ゾディ・アック
射撃修正の高い宇宙用MA。このカードを手札に戻すことで、手札またはジャンクヤードにある「ゾアン」2枚を場に出すことが出来ます。
また、このカードが戦闘エリアにいる場合、エリア一つにいる全ての敵軍ユニットに「範囲兵器6」の効果を適用することが出来ます。自軍攻撃ステップに発動することで、敵軍配備エリアのユニットの殲滅を狙えます。
ちなみに、「ゾアン」も同様のテキストを持っており、こちらは「範囲兵器5」となります。
効果は強いですが、片適正・射撃よりのユニットは、魅力に欠けます。
評価:■■■□□□□□□□

C-106 故障
赤国力を発生するヴァリアブルコマンドカード。
コマンドとしての効果で、戦闘エリアにいる敵軍ユニット1枚をロールすることが出来ます。ユニット戦の補助や、本国防衛に役立つグッドカード。
指定国力2が残念。
評価:■■■■□□□□□□

O-106 戦力の温存
このカードが存在する限り、全ての戦闘ダメージを無効にしてしまいます。
ただし、3枚以上のユニットが攻撃に出撃した場合、このカードは消滅してしまいます。
効果の性質上、ウィニー対策には役に立ちません。合計国力3も微妙です。素直に「木星圏からの出発」「隠された翻意」を投入しましょう。
リセット系デッキ・コントロール系デッキの終盤逃げ切り用カードか?
評価:■□□□□□□□□□

U-C112 クロスボーン・ガンダムX1&クロスボーン・ガンダムX2
7国力ユニットのくせに、コンビユニットのくせに、戦闘修正は低め。・・・防御5って。
むしろ「[2・4]換装(クロスボーン・ガンダム)」の対象の広さだけがウリか?
ちなみに、マルチプルの効果で、戦闘エリア1つにいる5国力以下の全てのユニットをバウンスさせることが可能です。「クロスボーンガンダムX1(ザンバスター)」の廉価版といったイメージですね。
評価:■■□□□□□□□□

U-C114 ガンダムF90I(ミノル・スズキ機)
自軍ターンに、このカードの部隊が戦闘ダメージを与えた場合、敵軍セットカード1枚を破壊します。この効果はダメージを与えさえすれば良いので、ブロックされてもOKです。効果的には起動し易いです。敵軍セットカードといった狭い対象範囲ですが、破壊が苦手な赤にとっては重要な1枚。MFデッキの切り札かと。
また、このカード以外の破壊されているカードがある場合、このカード自体の破壊を無効にすることが出来ます。要は、相打ちされても、一方的に生き残るというもの。
ユニットとしての性能は平凡ですが、対策カードとしてサイドに投入するのも悪くないかもしれません。
評価:■■■□□□□□□□

CH-C61 ミッチェル・ドレック・ナー
交戦している敵軍ユニット1枚のテキストを無効にすることが出来ます。この効果は「効果の対象にならないユニット」に対しても有効です。
テキスト無効化の能力は強いのですが、こんなフザけた絵柄のカードを使いたいですかと問いたい。
第20弾で同名のキャラクターが収録されたばかりなのに、早くもリメイクですか? こんなキャラクターにそこまでの愛着を注ぐ理由が分かりません。
・・・こんなザコキャラには勿体無いテキストです。
評価:■■□□□□□□□□

今回の「赤」は、ハズレかもしれません。
まともに評価出来るのは「故障」くらいでしょうか?
もうクロスボーンガンダムは終わりにしませんか?
by gunplete | 2009-09-30 23:40 | Gundam War
頭の中のケシゴム・・・
ども。Aceです♪

先月(8月7日)、このブログでも書いたように、お気に入りの傘を紛失しました。
仕方が無いので、つい先日、新しい傘を購入したのですが・・・



今朝、小雨が降っていたので、傘を持っていこうとしたところ・・・

あれ!? 傘が無いっ!?


またしても、傘を紛失していることに気付きます。

何処かに置き忘れてきたのか・・・
はたまた、神隠しか・・・


・・・って言うか、なんで然るべきところに傘が無いのか不思議で仕方ありません。
ドロボーじゃねぇの?


・・・もしかして若年性痴呆症ですかーっ!?
f0068683_04489.jpg

by gunplete | 2009-09-29 00:55 | etc.
今週のジャンプ
ども。Aceです♪

三沢光晴追悼試合で、潮崎が因縁深い齋藤を撃破しましたが、今週のジャンプいってみましょう。

●ワンピース 第558話
相変わらずの混戦模様。黄猿、くま、ヒナ、モリア、各々がルフィに対して必殺技を繰り出しますが、仲間の援護を得て、ルフィには一歩届かないご様子。こうなってくると、必殺技も一発芸にしか見えてきませんね。・・・少しは連携したら?

●ナルト 第465話
香燐の言葉使いって、こんなに野郎臭かったっけ? 「重吾と水月はどうすんだ?」「どうしちまったんだ、サスケ?」・・・なんか違和感を感じませんか? 久々の登場で、キャラ設定が崩壊したか?

●トリコ 第66話
久々に料理漫画みたいな展開です。こういった美味しそうな料理を、もっと出して欲しいですよね。ゲテモノの類はもう結構ですから。

●こち亀
旬な「ドラクエ9」ネタです。田舎での「すれ違い通信」は難しいんですよ。ホントに。

●バクマン。 第55話
ジャンプの若手編集者がみんなクズのように思えてきました。こんな環境じゃ、作家は育たないでしょうね。

●AKABOSHI 第19話
援軍「公孫勝」登場。・・・名前から察するに、かなりのキーパソンでは? ・・・この際、毎号新キャラ出していきましょうよ。

●サイレン 第88話
アゲハの父親登場。・・・今更、父親登場と言われても。・・・って言うか、キャラ設定が狙いすぎでしょう? 逆に、引くわぁ~。

●めだかボックス 第20話
この二人って、なんで戦ってるのかな? めだかちゃんのスイッチが分かりません。いきなり猛烈にキレ出したように思えます。・・・それにしても、球磨川って怖いですね。夢に出てきそう。

今週のジャンプ
満足度 ★★★☆☆
フォースの力を見せてやる!!
by gunplete | 2009-09-28 23:58 | comic
マッスル・デビル
ども。Aceです♪

「キン肉マンⅡ世-究極の超人タッグ編-」19巻が発売されました。

ついに、キン肉マン×キン肉万太郎の世紀の親子対決が開幕。
しかもマスカラ・コントラ・マスカラマッチ(敗者マスク剥ぎ)へと発展。

なんでマスク(生命)を賭ける必要があるんだ!?
ここでキン肉マンのマスクが剥がされれば、時代が変わってしまいますよ。
(すでに大きく時代が変わっているような気もしますが。)

この試合が、どのような結末を迎えてしまうのか、とても興味深いですね。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

それはさて置き、キン肉マンⅡ世も今回でトータル500話を達成。
初代キン肉マンを遥かに超えるボリュームとなってしまいましたが、
レジェンドの風格には遠く及ばないようです。

やっぱり、キン肉マンやテリーマンの存在感は、ピカイチですね。
キッドやカオスなんか、赤子同然ですよ。

いっそ、キン肉マンやテリーマンが未来に進んでみては?
未来編とか面白そうです。
by gunplete | 2009-09-27 23:18 | comic
鳥肌の季節
ども。Aceです♪

先日、うちのポストに「鳥肌実全国時局講演会」通称「赤紙」が投げ込まれてきました。

・・・「赤紙」を見た瞬間、思わずニヤリとしてしまいましたよ。
(内容はヤバいので書けませんが・・・。)

ちなみに、今回の東北会場は仙台(12月12日)の1ヶ所のみ。
山形は入県禁止ですか?
昔は頻繁に山形にも来てたのになぁ・・・。


それにしても、鳥肌実の芸能活動の方向性って何処に向かっているのでしょうか?
地下活動にもホドがあるかと。

全国放送で純度100%のネタを披露して、文字通り玉砕しては?
by gunplete | 2009-09-26 23:50 | etc.
すれちがい宇宙
ども。Aceです♪

飽きもせず「ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人」をプレー中です。

ドラクエ9の楽しみの一つに、すれ違い通信が挙げられます。
ワイヤレス通信を行っているプレイヤー同士が近づくと、情報の交換(宝の地図の交換)が行えるというものです。

都会にお住まいの方であれば、ひとたび街中に繰り出せば、頻繁に「すれ違い」が行えると思いますが、こちとら田舎在住の身ともなれば、街中での「すれ違い」は至難の業です。
大型ショッピングセンターやゲーセンにでも繰り出さない限り、「すれ違い」は望めません。

・・・とは言え、外出する時は、ワイヤレス通信状態を維持したドラクエを持参していくことが習慣になってしまいました。

そんな折、飲み会の席上でドラクエをチェックしていると、
お店のお姉さんから「私もドラクエ持ってくれば良かった」と声をかけられる始末。

恐るべしドラクエ。
話によると、すでに400万本の出荷本数を数えたとか。


・・・ここでピンと来ました♪
結構、女の子もドラクエにハマってるんじゃね?

幸い、私のマンション(1階)は、女子高の正面ですし、窓際にドラクエを放置しておけば、
通学途中の女子高生と「すれ違い」出来るんじゃね?


・・・と言うわけで、邪(よこしま)な考えの下、ワイヤレス通信状態を維持したドラクエを丸一日放置してみることにしました。
通学路に面した窓を全開し、そこからDSを覗かせる暴挙。

結果、すれ違い0名
f0068683_1332737.jpg

あらあら、こんな時もあるわよ。・・・と、リッカちゃんになだめられる始末。

そうそう上手くいかないものなのね・・・。
南~無~・・・。
by gunplete | 2009-09-25 23:14 | GAME
「栄光の戦史」私的評価 -黒編-
ども。Aceです♪

ガンダム・ウォーの最新作「栄光の戦史」について、引き続き私的レアカード評価を行っていきたいと思います。

今日は「黒」です。

U-197 ゼク・ツヴァイ(ジョッシュ機)
「高機動」と「強襲」を持つ[6/3/6]の重量ユニット。合計国力7は、デッキに組み込みにくいサイズですが、条件さえ揃えば、4国力で場に出すことが出来ます。
その条件は、自軍・敵軍のジャンクヤードに、このカードにセット可能なキャラクターやオペレーションが存在していること。さらに、このカードを場に出したうえで、その(ジャンクヤードにある)指定したカードをこのカードにセットすることが出来ます。この効果は敵軍ターンでも使用可能ですので、奇襲性もバツグンです。
「報道された戦争」と非常に相性が良いと思われます。
評価:■■■■■□□□□□

U-201 ガンダムTR-1[ハイゼンスレイ]
自軍捨て山を全て見たうえで、「名称:TR」を持つユニット1枚を自軍ハンガーへ抜き出すことが出来ます。さらに、自軍ハンガーにある「名称:TR」を持つユニットの数だけ[+1/+1/+1]を得ます。
このユニットに「シールドキャノン」がセット出来れば、パンプアップは2倍以上の数値になります。よって、抜き出すカードの候補は「ガンダムTR-6[ウーンドウォート]」でしょうね。
「強襲」を持っていないのが残念。
評価:■■■□□□□□□□

O-85 交渉のテーブル
相手1ドロー、自分2ドローの効果を相手に委ねるもの。
2回拒否された場合は、場のユニットが全て破壊されます。
完全に相手次第ですが、こちらに不利になることはないので、序盤に配備出来れば、かなりの制圧力を発揮出来るかと思います。
黒らしいと言えばそれまで。確実なドローが欲しいならば「御しえぬ野心」を。
評価:■■■□□□□□□□

C-Z48 運命の悪戯
黒国力を発生するヴァリアブルコマンドカード。
コマンドとしての効果で、戦闘エリアにいる相手ユニット1枚に[-2/-2/-2]を与えます。相手が軽量ユニットならば、それだけで蒸発。大型ユニットの迎撃にも役立ちます。
黒単ならば、最優先でデッキ投入のヴァリアブルカードです。
評価:■■■■■□□□□□

U-00-9 ガンダムアストレア&ガンダムプルトーネ
サイズとしては平凡なユニットですが、このカードが戦闘エリアにいる場合、手札からプレイされたデュアルコマンドカードは、ジャンクヤードに移る代わりに自軍ハンガーに移ります。
「完封」「彼方からの来訪者」「野望の毒牙」といった強力なコマンドが再利用出来るとあっては、弱いわけがありません。さらに、相手がプレイしたカードも対象になりますので、ダブルオー系デッキへの牽制にも有効かと。
なお、同弾の「ミレイナ」とはコンボが成立します。「ミレイナ」の効果で手札のデュアルコマンドをドローに変換させたうえで、そのカードを自軍ハンガーに移すことが可能です。
ただ、デュアルカードのルール改定により、現在は運用が難しくなっています。
評価:■■■■□□□□□□

CH-00-5 フォン・スパーク
別の自軍ユニットへの乗換えが可能なキャラクター。
配備エリアで焼かれそうになったり、「転向」で奪われそうになったら、すぐに乗り換えましょう。
さらに、戦闘エリアへ飛び込む(戦闘エリア間を移動する)能力も持っていますので、高機動ブロックが可能。ダメージ判定ステップに効果を使用することで1枚で両面ブロックも可能です。
3国力といったサイズを考えると優秀と言わざるを得ませんが、デュアルカードのルール改定により、現在は運用が難しくなっています。
評価:■■■■□□□□□□

今回の「黒」は、小粒な印象です。
弱くはないのですが、デッキに即投入と言えるようなカードは少ないのでは。
せめてデュアルカードのルール改定が黒に適用されなければ・・・。
可愛そうなアストレア。
by gunplete | 2009-09-24 14:41 | Gundam War
「栄光の戦史」私的評価 -緑編-
ども。Aceです♪

ガンダム・ウォーの最新作「栄光の戦史」について、引き続き私的レアカード評価を行っていきたいと思います。

今日は「緑」です。

U-333 シャア専用ザクⅡ&ザクⅡ(ガルマ・ザビ機)
このユニットが部隊を編成すると、(その部隊の)全てのユニットが[+1/+1/±0]修正と「速攻」を得ます。ウィニーデッキの打点底上げと、相手への牽制として際立ちます。
また、自軍ユニット1枚を、敵軍ユニットがいる戦闘エリアに飛ばすことが出来ます。この効果は、「高機動」や地形適正を無視することが出来ます。さらに、即時1ドローのオマケ付き。
序盤から終盤までリーダーシップを発揮出来るグッドカードかと。(単体では、ただの「ザク」ですが。)
評価:■■■■■□□□□□

U-00-30 ジンクス
このカードが場に出た場合、自軍捨て山を全て見て「特徴:ジンクス」を持つユニット1枚をハンガーに抜き出すことが出来ます。このカード自体「ブースト」を持っていますので、抜き出したユニットは、即時配備が可能です。ただ、対象が捨て山なので、使い所が難しいかもしれません。
また、能力の性質上、「特殊兵装:擬似太陽炉」の無駄撃ちが防げます。
評価:■■■□□□□□□□

U-00-32 ガデッサ(リヴァイヴ機)
私イチオシのグッドカード。
「戦闘配備」「強襲」を持ち、[5/4/5]は破格です。
さらに、戦闘エリアにいる敵軍ユニット1枚を別の戦闘エリアに強制移動させることが出来ますので、ブロッカーの排除や、ダメージコントロールにおいては超一流。この効果は、配備エリアからも適用可能です。
さらに、このカードが戦闘エリアにいる場合、このカードと異なるエリアにいる敵軍ユニットに3点ダメージを与えることが出来ます。この効果は、配備エリアにいるユニットにも適用可能です。
このカードが2体揃えば、ほぼ勝利は見えてくるのではないでしょうか?
制圧力は半端無いですね。
・・・ただ、デュアルカードのルール改定により、現在は運用が難しくなっています。
評価:■■■■■■■■□□

CH-00-17 ルイス・ハレヴィ
「名称:ガンダム」を持つ敵軍ユニットがいる場合、[+1/+1/+1]を得ます。
さらに、このカードと交戦中のデュアルユニットに、[*/0/0]を与えます。
ダブルオー関連の対策カードとしてバツグンの強さを誇りますが、デュアルカードのルール改定により、現在は運用が難しくなっています。
評価:■■■■□□□□□□

CH-00-20 リヴァイヴ・リバイバル
カードを対象とした敵軍効果について、(可能な限り)対象の再指定を余儀なくさせることが出来ます。
一見すると強いような気もしますが、実際、効果の再指定が適用されることは無いでしょうね。
むしろ「共有:イノベイター」の将来性に期待しましょう。
評価:■■□□□□□□□□

C-00-10 修羅を生きる漢
緑国力を発生するヴァリアブルコマンドカード。
コマンドとしての効果で、自軍ユニット1枚に「速攻」「強襲」を与えることが出来ます。
部隊を組む場面が多い緑にとっては、やや微妙な効果かもしれません。単独で強い「アグリッサ」や「イナクトカスタム」には、ナチュラルで「強襲」や「速攻」が付いてますし。場合によっては、手札で腐る可能性が高いです。
評価:■■■□□□□□□□

O-00-12 擬似太陽炉
兵装オペレーション。
緑の指定国力を持つ全ての自軍ユニットは、[+X/+X/+X]を得ます。
Xの値は、敵軍デュアルカードの枚数+1なので、最低でも[+1/+1/+1]は保障されています。
敵軍デュアルカードなので、ユニットやオペレーションもカウントされます。最悪、(2枚目以降の)このカード自体を敵軍ユニットにセットしてカウントを刻むのもアリかと。
評価:■■□□□□□□□□

今回の「緑」も、なかなかの豊作でした。
特に「ガデッサ」を強くオススメいたします。
「ガデッサ」だったら「エクシア」の方が・・・と思っているアナタ。一度使ってみては?
by gunplete | 2009-09-23 23:59 | Gundam War
【女子プロの巻】ショップオリジナル 9/22
ども。Aceです♪

GWの大会に参加してきました。
今日の大会は、非公認のショップ限定大会です。

《特別ルール》
①男性のキャラクター使用禁止
②女性のキャラクターをデッキに5枚以上投入


・・・こういったルールならば、やることは一つしかない!!
「茶単MF&ソシエ」で挑戦!!

参加者は7名でした。

1回戦 対『青黒ガンダム部隊』 ○○-
1セット目
序盤、順調に「カプル」「コルレル」で打点を稼ぎ、中盤以降は「ノーベルガンダム(バーサーカー)」&「アレンビー(暴走)」でゴリ押し。
2セット目
今回も序盤は「カプル」「コルレル」で攻めますが、どうしても「MF」が引いてこれません。そうこうしている内に、相手にガンダム部隊の展開を許してしまいます。
仕方がないので、「変革を望む者たち」を配備し、「コルレル」に「ソシエ」をセット。その後、「破滅の終幕」を見切り発射。ドロー勝負に持ち込もうとしましたが、「変革を望む者たち」でハンガーに引いたカードが「茶色タメG」&「出土品」でした!! 満貫じゃん!!
・・・その後、「茶タメG」セット、「出土品」プレー、「カプル」回収でご馳走様。

2回戦 対『緑赤サイコミュ』 ○○-
1セット目
サイコミュで焼かれない「コルレル」、サイコミュが届かないリングへの出撃、相性的には有利な展開。終始押し気味で勝利をゲット。
2セット目
サイドから「ラプラスの箱」、「パトゥーリア」をチョイス。
いきなり最速で「戦士、再び・・・」を決められてしまい、「キュベレイ」&「ララァ」のセットを許してしまいます。(手札に「ラプラスの箱」がありましたが、こちら後攻のため、間に合いませんでした。)
・・・しかし、次のターンに「パトゥーリア」を呼び込み、相手セットグループを壊滅。さらに「ファイターの称号」で、「ソシエ」を「シャイニングガンダム」にセット!! 「ソシエ」の鉄拳で勝利をゲット!!

3回戦 対『白単アカツキ』 ××-
1セット目
いきなりのG事故。手札3枚強制スタート。しかもG無し。
・・・これで勝てるワケがありません。
2セット目
サイドから「ノーベルフラフープ」「カムバック」をチョイス。
またしてもG事故気味、大きく展開を遅らせてしまいます。一方、相手には「カガリ」からの「アカツキ」早出しを許してしまい、さらに「ウイングガンダムゼロ」「インフィニットジャスティスガンダム」まで配備されてしまいます。
「ディアナ帰還」と「カプル」で粘りますが、太刀打ち出来るものではありません。
「シャイニング&マスター」を出しても、キャラがセット出来なければ、サイズ負けは必然。
終盤、「コルレル」&「ソシエ」を完成させますが、破壊→破壊無効の強制資源払いで本国枯渇。
しょっぱい試合でゴメンナサイ。

結果、2勝1敗で4位でした。
「ソシエ」をMFにセット出来ただけでも良しとしましょう。
それにしても、「カプル」は強いですね。この汎用性は、1国力としては破格かと。
普通にMFデッキに投入しても良いのでは?
by gunplete | 2009-09-22 23:56 | Gundam War
BASTARD!?
ども。Aceです♪

「LORD of VERMILION」(LoV)をプレーして来ました。

目下、経験値獲得とゲームへの慣れを目的として、
一人用のストーリーモードをプレー中です。

・・・それにしても、第4章のボスキャラ「ラース・ジャイアント」が強すぎます。
奴の繰り出すジャイアントトルネードに触れると理不尽な一撃死が待っています。
カードゲームなのに、アクション性を求められるってどういうこと?

・・・5~6回ほど全滅を繰り返しながら、かろうじて勝利をゲット。
残りタイム1秒・残りアルカナ5%でのクリアですよ。紙一重ですね。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

一つ、難所をクリアしたところで、いよいよオンライン対戦にチャレンジ。
決戦のデッキは「光属性デッキ(神族&魔種)」です。

もともとこのゲームを始めるきっかけとなったのが、萩原一至さんのイラストだったので、
「パワーズ(神族)」&「ラミア(魔種)」を中心としたデッキを作ってみました。
f0068683_0124880.jpg
めっちゃ趣味デッキです♪


「パワーズ」の特殊技「裁きの烙印」で光属性の弱点を付与して、
「ラミア」の特殊技「フォトンスネーク」で光属性の大ダメージを与えるものです。

このゲーム、どんなに強い“使い魔”でも弱点属性が一つ設定されており、
その弱点を狙えば、弱い“使い魔”でも対等以上に渡り合うことが出来ます。
(ジャンケンみたいなものです。)

ですから、こちらに優位な弱点属性を付与出来れば、とても優位に立ち回ることが出来ます。(そうそう上手く運びませんが・・・。)


1戦目:対不死デッキ
緒戦の相手は不死デッキ。
強力なパワーを誇る「ヴァンパイヤロード」を中心としたデッキでしたが、不死の“使い魔”は、ナチュラルで光属性が弱点です。
こちらの攻撃が面白いようにクリティカルヒットを連発。
とても気持ちの良い勝利をゲット!!

2戦目:対不死デッキ
先ほどと同じ対戦相手とマッチング。どんだけプレー人口少ないんだよ。
こちらとしてはウマいばかり。
逃げ惑うアンデッド軍団を追い掛け回して、引導を渡してやりました。
予想外の2連勝で気分最高!!

3戦目:対魔種デッキ(強化型)
相性の悪い魔種デッキが登場。
「サキュバス」「オーガ」「ブラックドック」で攻撃力を底上げされて、怒涛のラッシュを食らってしまいます。
こちらも「パワーズ」&「ラミア」のコンボで対抗しますが、パワー不足は否めません。
お互い、アルカナを削られながらの消耗戦。

残り10秒で、若干、こちらが不利な状況でしたが、
「パワーズ」の「裁きの烙印」と、「サキュバス」の「エキサイトキッス」を重ねたうえで、「ラミア」にサクリファイスを発動。
敵軍パーティを一掃し、華麗なる大逆転劇!!
めっちゃ気持ち良い勝利をゲット!!

萩原先生!! 見てくれましたか!!

この調子で、どんどん勝利を積み重ねたいところですね♪♪
by gunplete | 2009-09-21 23:51 | GAME