<   2006年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
ガンダムSEED映画化決定
ども。Aceです。

なんと、ガンダムSEEDが映画になっちゃうそうです。
でも、ストーリーや登場人物等はまだ一切公開されていません。

う~ん・・・どうなんでしょう?
デスティニーであれだけ叩かれたのに、この期に及んで映画化ですか。
さほど時間も経ってませんが、大丈夫なんでしょうか?
もっと時間をかけて構成を練った方がいいんじゃないですか?
非常に心配で仕方ありません。

これで、ただの総集編だったら流石に堪忍袋の緒がキレますよ?
ホントに大丈夫ですか?

大人のアスランが議長になって、地球に宣戦布告するって内容もパスですよ?
アスラン「地球に住むナチュラルは自分達の事しか考えていない! だから抹殺すると宣言したっ!」
キラ「エゴだよっ! それはっ!」
by gunplete | 2006-05-11 21:58 | GUNDAM
ニュージェネレーション
ども。Aceです♪

最近、相次いで次世代ゲーム機が発表されました。
まず、11月に「PS3」が発売されるようです。(63,000円程度)
対抗馬の任天堂次世代機は「Wii」だそうです。なんか呼び難い名前ですね。

両機とも「傾き感知機能」を内蔵したコントローラが特徴とか。
そんなコトはどうでもいいですけどね。

で、昨日もちょっと触れましたが、
FFが「PS3」で、ドラクエが「Wii」で発売だそうです。
やっぱり、FFやドラクエの発売をちらつかせないとダメなんでしょうか?
せっかくの新型機なのに、20年も続いているタイトルに頼らないといけないなんて、なんか悲しいと思いませんか?

・・・しっかし、「PS3」の発売時期が、かなり微妙ですね。
なんで、11月11日なんでしょうか?給料日・ボーナス前だっちゅうの。
6万も出せるかなぁ? う~ん。
by gunplete | 2006-05-10 21:25 | GAME
Aceは伝説の剣を手に入れた。
ども。Aceです♪

今朝の「めざましテレビ」で、FF13の映像が公開されていましたね。
世界初公開らしいのですが、どうして「めざましテレビ」なんでしょうか?
高島アナも「ファイナルファンタジーはプレーしますが、今回は映像がスゴいですね。早く動かしてみたいですぅ。」とのこと。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

それはさておき、
FF12で、とうとう伝説の剣「トロの剣」を入手しました。
かな~り苦労しましたよ。ホントに。

入手方法ですが、この武器は交易品です。
①神殺しの紋章(ヤズマット撃破で入手)
②オメガの紋章(オメガ撃破で入手)
③タイコウの紋章(ネブラ河の魚釣りイベントで入手)
を売りさばくとショップに登場します。

オメガについては、クリスタルグランデの奥底に登場します。
かなりめんどくさい場所にいますので、攻略専門のサイトで場所を確認してください。
で、オメガですが、こいつは単体への物理攻撃(4,000~5,000程度のダメージ)しかしてきませんので、ヤズマットを撃破できるくらいの力があれば余裕です。
とは言っても、攻撃の間隔がメチャクチャ短いので、こちらが1回行動する間に2回攻撃を仕掛けてきます。でも所詮は物理攻撃なので、プロテス&リバースが効果大です。
【オススメガンビット】
①戦闘不能の味方→アレイズ
②HP<100%の味方→リバース
③味方1人→プロテガ
④味方1人→ヘイスガ
⑤味方1人→ブレイブ
⑥MP<10%の自分→チャージ
・・・このガンビットをセットしたレベル95のパーティーで1時間ほど放置してたら、勝手に勝てちゃいました。

「タイコウの紋章」ですが、これまた入手がめんどくさいです。
①ネブラ河のルクセラに話す。
②バーフォンハイムの釣り好きじいさんから釣り竿を入手。
③ネブラ河の釣りイベントで「青」「緑」「赤」「黄」「黒」のビンを釣る。
④それぞれのビンの中に入っている暗号を解く。
 青→ナブレウス湿原の追憶の地
 緑→サリカ樹林の白きまだらの路
 赤→モスフォーラ山地のキャンプ
 黄→セロピ台地の風車
 黒→ガラムサイズ地下道の中央制御区
⑤バルハイム地下道のゼバイア連結橋で、アノ人から釣り竿「マタムネ」をもらう。
⑥再びネブラ河の釣りイベントで「キングオブキングスオブネブラ」を釣り上げる。
・・・で、やっと「タイコウの紋章」ゲット。
正直な話、釣りイベントの方が難易度高いかも?

で、「トロの剣」ですが、攻撃力自体は最強剣「トウルヌソル」より低いです。
でも、ブレイブ&フェイスの永続効果と回避40がありますので、ずっと効果的です。

・・・しかし、「トロの剣」って・・・まんまドラクエじゃん!!
このネーミングセンスはFFの世界観じゃないよなぁ。
f0068683_21431166.jpg

by gunplete | 2006-05-09 21:47 | GAME
今週のジャンプ
ども。Aceです♪

合併号明けで久しぶりですが、今週のジャンプいってみましょう。

●エム×ゼロ 第1話
どうして、こうも似たような漫画が立て続けに連載されるんでしょうか? そんなに学園ラブコメに飢えてるんでしょうか? 正直な話、こういった漫画はパスです。

●ワンピース 第409話
アレ? カリファさんはどうしたの? 楽しみにしてたのになぁ。・・・それにしても、ロビンちゃんの倒れ方がなんともセクシーです。いや~ん。

●デスノート 第107話
ついに、月がデスノートの餌食になってしまいました。個人的には、もっと劇的な結末を期待していたのですが、なんかあっさり殺されちゃった感が・・・。最後の2コマの黒ベタは手抜きでしょうか? かつてのバスタードを思い出します。

●こち亀
手抜きといえば、今回の「こち亀」は完全に手抜きですよね? まぁ、「こち亀」だから許せることだと思います。たまには息抜きするくらいでないと・・・ねぇ。

●ミスターフルスイング 第227話
ついに「ミスフル」も完結です。結局最後までグダグダでしたね。センターカラーにするほどじゃないのでは? ・・・って言うか、ホームランのシーンは前回の最後のコマに見せるべきなのでは? この漫画って引っ張り方がおかしいんですよ。ちゃんとネームの打ち合わせやってるんでしょうか? 謎です。

●アイシールド21 第183話
阿含のスゴさを全て「超反応」で片付けていいんでしょうか? なんか違うような気もします。・・・相変わらず金剛兄弟以外の神龍寺メンバーがザコに見えて仕方がありません。

●ハンター×ハンター
・・・は、今週もお休み。南~無~・・・

今週のジャンプ
満足度 ★★★☆☆
裏表紙裏の松本様に一目惚れ。
by gunplete | 2006-05-08 21:51 | comic
【黒い大人の巻】SCS 5/7
ども。Aceです♪

GW(ゴールデン・ウィーク)最後の日ですが、GW(ガンダム・ウォー)の大会に参加しました。
今回のデッキも一昨日同様に黒茶MF&恫喝です。
最近こればっかりですよ。すいませんねぇ。

で、今回は、なんと23名の参加者です。
どうやら最近始めたらしい学生が押し寄せてきた様子です。
プレー人口が増えるのは良いことですが、さすがに多すぎですよね。
おかげで空気椅子でプレーしなければならない状況に・・・。
大人には一番堪えます。

1回戦 対『茶単MF』 ○○-
1セット目
一昨日戦ったばかりの中学生と対戦。危なげなく勝利をいただきました。
2セット目
なんと「恫喝」が一向に引けません。お互い壮絶な殴り合いになりましたが、終盤に「ドモン」登場で一気にフィニッシュ!! すいません。

2回戦 対『緑茶ジーク・ジオン』 ○○-
1セット目
「デート」からの「開業資金」で、カードが次々と自軍ハンガーに送れ込まれますが、片っ端から「ニュータイプの排除」で埋葬します。
そんなこんなで「シャイニング」&「ドモン」からの「恫喝」でフィニッシュ!!
2セット目
「ニュータイプの排除」のお陰で、相手のデッキは死滅状態です。追い討ちとばかりに、「シャクティの祈り」でオペを一掃します。「ドラゴン」&「シャイニング」からの「恫喝」でフィニッシュ!!

3回戦 対『青単中速』 ○○-
1セット目
王道の回りで、5ターン目には「シャイニング」&「ドモン」からの「恫喝」を決め、早々と勝負を付けます。
2セット目
手札4枚からスタート。しかも2Gでストップ。もたもたしている間に「アムロディアス」「Mk2カミーユ機」「フルバーニアン」等を展開されます。
一方こちらは「コルレル」と「ボルジャーノン」のみ。いたしかたなく「恫喝」をプレー。
ユニットサイズの小さい分だけ早めに殴れますが、当然、相手4ターン目には「アムロディアス」と「ミデア」が登場します。ここで2発目の「恫喝」。
相手のリカバリーが追いつかず、なんとか勝利。あと1ターン余裕を与えると「抱擁」を使われるところでした。危な~い。

4回戦 対『赤茶中速』 ○○-
1セット目
今回初めての赤です。5ターン目に「ドラゴン」からの「恫喝」を恐る恐るプレーしますが、どうやらカウンターを積んでいない様子。そのままフィニッシュ!!
2セット目
いきなり「隠遁者」を貼られます。(・・・ですが、今回のプレーでは一切「恫喝」を引かなかったんですよ。)
と、言う訳で、「コルレル」や「シャイニング」での真っ向勝負。
「加速する狂気」を貼られますが、リングエリアは心配なし。「シャイニング」&「ドモン」で駆け巡ります。・・・が、「転向」で奪われてしまいます。
こちらの場には、「コルレル」×2、「ボルジャーノン」×2、「ドラゴン」、「シャイニング(バトルモード)」、「ディアナ帰還」、「ニュータイプの排除」、「凌駕」・・・。
相手の場には「∀ミンチドリル」、「ドラゴン」、奪われた「シャイニング」&「ドモン」&「転向」、「加速する狂気」、「サテライトランチャー」、「ディアナ帰還」、「内部調査」・・・。
お互い「ディアナ帰還」で回復しながら硬直した睨み合いが続きます。
最終的には、序盤のダメージと「転向」の資源払いが功を奏して、僅差で勝利。
序盤でプレーした「月のマウンテンサイクル」で「シャクティの祈り」を引いておけば、もっと楽に勝てたかもしれません。

結果、4勝0敗で優勝でした。しかもパーフェクト勝利のおまけ付きです。
一昨日に続いての連覇ですが、正直、大人気ないですよね?

本当に「恫喝」とMFのデッキは強いですね。しかも勝ち方が卑怯くさいんですよ。
しばらくこのデッキは封印します。・・・とか言って、次回も出たりして。
それこそ大人気ない。
by gunplete | 2006-05-07 18:11 | Gundam War
もう一つの「さくら」

ども。Aceです♪

待望のCD「エウレカセブン コンプリートベスト」が発売されました。
エウレカ&レントンの素敵なカバーケースに、シングルCDのジャケットを模したポストカードに、70ページにも及ぶ豪華なインナーブックと初回特典も盛り沢山です。
超完全初回生産のようですので、お買い求めはお早めに。

で、内容ですが、
まずCDの方は言うに及ばず、ご機嫌なナンバーが勢揃いです。
特に「DAYS」「太陽の真ん中へ」「sakura」がお気に入りですね。
エウレカセブンを観たことがない人でも満足できる楽曲だと思います。

DVDの方は、これまでのOP&EN映像とオマケ映像が収録されています。
まぁ、アニメDVD持ってる人は内容がダブっちゃいますね。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さてさて、エウレカセブンのオープニングですが、
第4期のオープニングは本当に感動します。
テーマソングの「sakura」も最高にカッコイイですし。
こんなに感動するオープニングは他にあったでしょうか?

某ガンダム全50話よりも、このオープニングの1分間の方が100倍見応えがありますよ。

by gunplete | 2006-05-06 22:06 | animation
【子供の日なのに大人気ないの巻】特別試合 5/5
ども。Aceです♪

今日は、子供の日にちなんで、地元のショップでGWの大会が開催されました。
すっかり大人ですが、前回と同じく黒茶MF&恫喝で参加。
参加者は13名。内2名が今日が初参加の初心者中学生です。
「初心者が2名いますのでお手柔らかに」とのこと。

1回戦 対『青単ウィニー』 ○○-
1セット目
いきなり初心者中学生と対戦することに。
危なげなく勝利。・・・っていうか、リングの効果や「恫喝」の効果が理解できていない様子でした。う~ん。
2セット目
危なげなく勝利。・・・もっと分かりやすいデッキで戦えば良かったですね。

2回戦 対『茶単MF』 ○○-
1セット目
なんと、もう1人の初心者中学生と対戦することに。
危なげなく勝利。・・・すいません、こんなデッキで。
2セット目
危なげなく勝利。・・・本当にすみませんねぇ。

3回戦 対『白単中速』 ○○-
1セット目
相性の良い白単デッキです。無難に勝利をいただきました。
2セット目
相手の場に「デスサイズ(DB版)」が登場するも、「カプセルの人質」で強制連行。
「ハイマット」に「ミリアルド」がセットされますが、「恫喝」を強行。こちらの場には「シャイニング」&「ドモン」。出撃したくても出撃できない状況を作ります。そのまま勝利。
やっぱり白には強いですね。

4回戦 対『黒単中速』 ×○○
1セット目
後攻でスタートですが、初手がG4枚に「シャイニング」「ドモン」。ファーストドローが「恫喝」。もうニンマリですわ。
ですが、相手4ターン目に「報道された戦争」をプレーされます。手札4枚破棄ですと!?
泣く泣くG2枚と「恫喝」「カプセルの人質」を破棄します。手札には「シャイニング」「ドモン」の2枚のみ。ここで自軍4ターン目ですがGを引けず終了。
で、相手5ターン目に「ヤザンブラビ」をプレーされます。手札の「シャイニング」「ドモン」が埋葬されます。・・・ショック。そのまま敗北。
2セット目
序盤から押せ押せムード。相手の「ハイザック」解体宣言に「カプセルの人質」をプレーする余裕ぶり。フィニッシュは「恫喝」で。
3セット目
これまた押せ押せムードで序盤から殴りまくり。一方相手は「武力」を引けない様子。
フィニッシュは「ドラゴン」からの「恫喝」で。

結果、4勝0敗で優勝でした。
優勝報告するのは、このブログ初かも!?
それにしても・・・子供達を「恫喝」でイビりまくるなんて、本当に大人気ないですよね。
トラウマにならなければ良いですけど。
by gunplete | 2006-05-05 21:00 | Gundam War
暇…。
ども。Aceです♪

GWいかがお過ごしでしょうか?
私としては、スッゴい暇なんですけど。

せっかくのお天気なんで、家でFFやるのも馬鹿らしいですよね。
ただ闇雲にハチロクでブラブラしてました。

それにしてもGWってどうして5月初旬なんでしょうかね?
給料&ボーナス前で、一番お金のない時期ですよ。トホホ。
せめてお金があれば、もっと楽しめるんですけどねぇ。
by gunplete | 2006-05-04 19:02 | etc.
同点弾で危機回避
ども。Aceです♪

今日からGW突入ですが、仕事でサッカー観戦でした。
ここ山形にも一応J2のサッカーチーム(モンテディオ山形)があるんです。

今日はスタッフパス付けて、招待客の案内係してました。
スタッフパスってスゴい効果がありますね。普段入れない所にもズカズカ入れますよ。

で、今日は対愛媛FC戦です。
M山形は、いつもだったら昇格争いの常連チームのようなところがあるんですが、
今年は過去最悪の成績で、ドベから2番目と停滞しています。
ホームゲームでも負けっぱなしで、サポーターの堪忍袋も切れまくりです。
チームフラッグや応援幕も逆さに貼られる始末です。

そんなこんなで、キックオフ。
前半は、M山形のマズいプレーが目立ちましたが、なんとか0-0で終わりました。
・・・なんか嫌~な予感が漂います。

予感的中。後半戦開始早々、愛媛にシュートを決められます。
シュートを決められた瞬間、ものスゴいため息がスタンド中から聞こえてきます。

・・・ですが、なんとか同点に追いつくM山形。
ここから逆転とばかりに、サイドから攻めたてます。
惜しいシュートが何本もあり、誰もが逆転を期待しているところ・・・

後半40分頃に、ゴール前の混戦から愛媛に逆転のゴールを決められてしまいます。
今回も勝てないのかといった罵声が一斉にフィールドへ浴びせられます。

ここで、招待客の誘導のためスタジアムの外に出た瞬間・・・
「わぁーーっ!!」と言う歓声が響いてきます。
急いでスタジアムの中に戻ると、ロスタイムギリギリで同点に追いついた様子。
ここでホイッスル。極めて勝ちに等しい同点弾でした。

・・・それにしても、なんで肝心な時に試合観てないんだよぉ。残念。
by gunplete | 2006-05-03 20:24 | etc.
★ほしのこえ★
ども。Aceです♪

唐突ですが、「ほしのこえ」を知っているでしょうか?
新海さんという作家が、個人で製作したフルデジタルアニメ(2002年)です。
(主人公の声も自分で演じていますが、製品版ではちゃんとした声優に変わっています。)

たしかに個人製作ですから、最前線の現在のアニメと比べると見劣りはしますが、
なかなか馬鹿にできたものではありません。・・・って言うか、面白いんです。

中身としては、地球と宇宙に離れ離れになった少年少女のお話なんですが、
ピュアな感じと言いますか、作品全体から伝わってくる透明感が気持ち良いんですよ。

まぁ、ありふれたラブストーリーと言えばそこまでです。
特にココがスゴいっていう見所もありません。

・・・ですが、この作品は脚本がピカイチで、心に響く言葉が多いんですよね。
ラストの言い回しなんか感動ものですよ。

こんな「ほしのこえ」ですが、実はコミック版(アフタヌーンKC)も出版されてます。
コミック版は、アニメ版よりも人物の描写が綺麗で素敵なんです。
終盤の展開もチョット違っていて、どちらかと言うと、コミック版の方がハッピーエンドに近いと言いますか、気持ちの良い結末となっています。
ただ、ロボットでの戦闘シーンは皆無なんで、こちらを期待するならば絶対アニメ版でしょうね。
私としては是非コミック版をオススメしたいです。
不本意ながら、巻末で涙目になってしまいましたよ。


懐かしいものがたくさんある
例えば 夏の空とか 冷たい雨とか
秋の風の匂いとか 春の土のやわらかさとか
夜中のコンビニの安心する感じとか
放課後のひんやりした空気とか
黒板消しの匂いとか
夜中のトラックの遠くの音とか

そういうものを ずっと一緒に感じていたいって思っていた

by gunplete | 2006-05-02 22:53 | comic