カテゴリ:movie / TV( 96 )
朝の顔
ども。Aceです♪

今月より、フジテレビ朝の情報番組「とくダネ!」のキャスターが交替。
これまでの中野アナに代わって、菊川怜さんになりました。

・・・う~ん。どうなんでしょうね?

もともと中野アナは、この番組にはミスマッチだと思っていましたし、
小倉さんとの関係性もかなり劣悪のように見受けられました。

まるでパワハラの現場のような雰囲気の時も・・・。

そういった意味では、中野アナの卒業は遅かれ、早かれって感じがします。


・・・それにしても、後任に局アナを使わないというのはいかがなものか。
「めざましテレビ」「めざにゅ~」なんか、局アナ使いまくりなのにね。

・・・小倉さんに耐えられる局アナがいないってことなのかな?



・・・そういったなかでの、菊川さん投入なんですが、
なんと、まぁ、小倉さんの歓迎ムードが鼻につくこと。鼻につくこと。

「ようこそいらっしゃいました」的な、デレデレモード全開ですよ。
いろいろ考えると、なんか不愉快な感じがしますね。


変えるべきは、中野アナじゃなくて、小倉さんの方だったんじゃないの?
by gunplete | 2012-07-03 22:53 | movie / TV
ファティマ第三の予言
ども。Aceです。

映画「SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 ~天~」を観てきました。

連続ドラマ「SPEC」
スペシャルドラマ「SPEC~翔~」の続編です。

「全ての謎に終止符が打たれる」とのことでしたが、果たして・・・?


ストーリーとしては、前作「SPEC~翔~」のエンディングで登場した3人のスペックホルダーとの対決がメインとなります。

・ニノマエ
・マダム
・伊藤君

3人(4人?)とも、超戦闘向きなスペックを有しており、
彼らをどう攻略していくかが、今作の見所だと思います。
(ちなみに、当麻を含め、味方はスペック能力を使いません。)


なお、この「SPEC」の物語の核となるのが「ファティマ第三の予言」をめぐる攻防みたいですね。

聖母マリアの残した(実在する)3つの予言で、第一の予言(世界大戦に関すること)と第二の予言(死後の世界に関すること)は公表されていますが、第三の予言についてはバチカンによって秘匿されているとのこと。
第三次世界大戦や、人類の存亡に関する記述ではないかと噂されているようです・・・。

この「ファティマ第三の予言」とスペックホルダーが、どう関わっていくのか・・・?

「予言」自体は、すでに冷泉のスペックで実証済みだと思いますが・・・?


一方、政府を裏で操る組織(御前会議)は、スペックホルダーの根絶計画(シンプルプラン)を進めようとしています。


そして、謎の白い服の男の登場だったり・・・
神の子どもとか・・・
当麻の左手の暴走とか・・・


全然、謎が解決していないんですけど!!
・・・って言うか、謎が深まるばかりなんですけど!!


・・・で、やっぱり「SPEC~結~」に繋がるような雰囲気ですね。
(エンドロール後に、おもいっきり当麻が否定していますが・・・)

おそらくは、自らを「世界」と名乗る「謎の白い服の男」が今後のキーマンになってくると思われますが、この人物、劇中では顔が判別できません。スタッフロールでも名前や役者名が伏せられています。

噂では向井理さんではないかと・・・?

う~ん・・・高まるぅ~~!!




・・・あっ、そう言えば、今回、作中に「ジョジョの奇妙な冒険」のコミックスが登場します。
これって、DIOのスタンド「世界」へのリスペクトなんでしょうね?
by gunplete | 2012-05-04 23:28 | movie / TV
№8
ども。Aceです♪

ゴールデンウィークの後半戦突入です。

・・・でも、例の如く、特にやることもないので、
部屋でずっとゴロゴロしてました。

モバゲーやったり。
ワイドショー見たり。

・・・で、こういった平日の休日ともなると、
「いいとも」を見るのが習慣っぽくなっていましたが、
最近の「いいとも」って、見る価値あるんでしょうかね?

テレホンショッキングのコーナーが破綻している時点で、
もう存続している意味はないのかな・・・と。

もう「お友達紹介」じゃないじゃん!!
ドラマか映画の宣伝でしょ!?

その他のコーナーも相変わらずのグダグダっぷり。

これでは、視聴者が他局に移ってしまうのもうなずけます。


いっそ(生放送の)レッドカーペットにしたら?
その方が、フジっぽいかもよ?
by gunplete | 2012-05-03 23:17 | movie / TV
高まるぅ~~!!
ども。Aceです。

「SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 ~翔~」のBlu-rayを購入しました。

昨年放送されたTVドラマ「SPEC」の続編です。

・・・で、さらに映画版「SPEC~天~」が絶賛上映中だったりします。

物語の起承転結から、
承→翔
転→天
・・・と名づけているようなので、さらに「結」へと続くんでしょうかね?
こればっかりは、映画版を見ないことには・・・。


さて、ドラマ版のラストで、
当麻が「時を止める能力」を使ったような演出があったり、
死んだはずの津田も復活していたりと、
なにかと謎が多いままエンディングを迎えてしまいましたが、
今回の「翔」では、それら一連の謎が明かされていきます。

ズバリ、当麻もスペックホルダーだったようです。
どのような能力かは、本編を見ていただくとして、
なんとも薄気味悪い能力にビックリしてしまいましたね。

一方、野々村課長も秘密裏に動き出しました。
「S」という人物から指示(指令?)があったようですが・・・
「S」って、柴田純(ケイゾクの主人公)のSかな?

深読みしすぎでしょうか?

・・・って言うか、もう「SPEC~天~」見るしかないでしょ?
高まるぅ~~!!
by gunplete | 2012-05-02 23:11 | movie / TV
リボーン
ども。Aceです♪

実写版「ライアーゲーム」が再び映画化されています。

前作の映画版で一応の完結を迎えたはずですが、
このたび「ライアーゲーム-再生-」として生まれ変わりました。

たしかに、原作は継続中ですので、
前作の映画版で綺麗にまとめられたことには、ちょっと違和感があったりします。
「イス取りゲーム」の実写化も期待していました。

・・・だからといって、今回の「再生」が楽しみかと言えば、
ちょっと、ウ~ンな感じがしますね。


まずは、主人公(ヒロイン)の交替。
何故にこの場面でオリジナルのヒロインを登場させる意味があったのでしょう?

カンザキナオ(戸田恵梨香さん)の出演が難しい時点で、
この企画は成り立たなかったと思いますが・・・?

そして、あからさまな芦田愛菜ちゃんの起用。
・・・誰が喜ぶんでしょうね?
・・・狙いすぎがミエミエですね。


・・・と言うわけで、個人的に、今回はパスしようかなと思っています。
どうせテレビ放送されるでしょうから。



・・・「ハチワンダイバー」は映画化してくれないのかなぁ~?
by gunplete | 2012-03-08 23:32 | movie / TV
メテオ
ども。Aceです♪

「仮面ライダーフォーゼ」で、いよいよ2号ライダー「仮面ライダーメテオ」が登場。

めっちゃ、ムーブメントがブルース・リーなんですけど・・・。
ジークンドー主体のファイトスタイルなんでしょうかね。

そして、メテオの「スイッチ」は各惑星のモジュールみたいです。
今回は木星パンチをお披露目。

気になる正体は・・・大杉先生(アンガールズ田中)だったら面白かったのに、
どうやらイケメンの転校生みたいですね。
(お約束と言えば、お約束。)


・・・って言うか、敵幹部の「レオ」「ヴァルゴ」はどこに行ったのでしょうかね?
第1話には登場してたのに・・・。

おそらくは学園の教師に成りすましていると思うのですが・・・。



・・・やっぱり、大杉先生(アンガールズ田中)に期待しちゃうんだよなぁ。
by gunplete | 2011-12-25 23:28 | movie / TV
おかえり、クズの皆様。
ども。Aceです♪

映画版「カイジ2 -人生奪還ゲーム-」を観てきました。

ご存知、人気漫画の映画版第2作です。
今回は、原作「賭博破戒録カイジ」から「欲望の沼編」を映像化。

一発当たれば13億円。
外したら人生終了。
・・・人食いパチンコ「沼」をめぐる極限の人間ドラマが描かれています。


・・・ちなみに、原作の「カイジ」は、人気があるとは言え、
やはり一部のコアな男性読者にしか浸透していないんだろうと思います。

そういうことを考えると、「原作を知っている」「原作を知っていない」といったそれぞれの視点でアプローチしていかないと、ちょっと感想が難しいかもしれません。
(以下、ネタバレ含みます。)


原作を知らない人にとっては、
人食いパチンコ「沼」の存在感や、
カイジ(藤原竜也さん)と一条(伊勢谷友介さん)の緊迫したせめぎ合いなど、
最後までハラハラしながら楽しめると思います。


一方、原作を読み込んでいる人にとっては、ちょっと消化不良に感じるかもしれません。

「沼」については、ギミック(&それに対する攻略法)が省略されている所もありますが、
原作を超えるような(映画ならではの)存在感を発揮していたと思います。

ライバルキャラ一条を演じる伊勢谷友介さんも、なかなかのハマリ役。
憎まれ役としては、ほぼ満点でした。

また、原作と異なって、利根川(香川照之さん)が仲間になりますが、
これはこれで良い方向に働いているように思えます。
(原作では、もともと遠藤の役所なんですが・・・)


・・・ただ、圧倒的に、石田裕美(吉高由里子さん)が邪魔に感じられました。
彼女の存在は、原作では、ワンカットのみの登場です。
それをメインにまでのし上げたのであれば、それなりの存在価値を出してくれないと・・・。

ただの傍観者として、終始空気のような存在感。
最後の最後、ほぼ勝ちが確定したところで、カイジの加勢に入る意味の無さ。

・・・って言うか、
「沼」攻略まで、あと一歩 ⇒ 残金ゼロ ⇒ カイジ&坂崎の全財産補給 ⇒
「沼」攻略に巧妙の兆し ⇒ 残金ゼロ ⇒ 利根川が借金して種銭補給 ⇒
「沼」攻略、ほぼ確定 ⇒ 残金ゼロ ⇒ 石田が借金して種銭補給 ⇒ 攻略達成

結局、後半は「お金をつぎ込めば勝てる」といった状況に・・・。
原作どおりと言えば、原作どおりなんですが、ここにもう一工夫が欲しかったですね。

あの状況でお金を差し出す石田・・・考えようによっては、「図々しい」ですよね?
あれだけで分け前の3~4億円を持ってっちゃうんですから。

利根川の真似事じゃなくて、石田なりの行動で勝利に導いて欲しかったところ。
それがスカッと描ききれていれば、最高の映画になっていたと思います。


・・・ちなみに、最後のオチ。
結局、カイジは素寒貧になるんですけど、ちょっと演出が適当過ぎませんかね?


トータル的に面白いと思いましたけど、
先にも述べたとおり、石田(吉高由里子さん)の存在が、
あらゆる所でマイナスに働いているのが残念でした。

カワイイとは思いますけど、この映画には不要な要素ですね・・・。


・・・もう続編は無いでしょうね。
f0068683_415857.jpg

by gunplete | 2011-12-08 23:09 | movie / TV
ミタ、見た?
ども。Aceです♪

今クールのドラマは、意外と視聴率が高いものが多いようですが、
個人的には、やっぱり「家政婦のミタ」でしょうね。

最初は、どうせ「家政婦は見た」のパロディーでしょ?
・・・的な感じで、何気なく観てしまったのですが、すっかり引き込まれてしまいましたよ。

4話まで見て、まったくストーリーの終着が見えません。

この手のホームドラマだったら、最後は家族仲良くホッコリ終わるんでしょうけど、
どうも、話が進めば進むほど、家族環境が悪くなっていくような・・・。

父親役の長谷川博己さんが、なんとも性根が腐ってる(演技)というか・・・。

娘の希衣ちゃんが、もう可哀相で、可哀相で・・・。


こんなに家庭環境ドロドロの渦中にいながら、眉一つ動かさないミタさん(松嶋菜々子)・・・。


このドラマって、最後はハッピーに終わってくれるんですよね?
毎回、泣かせてくれそうなところまでいくんですけど、最後に裏切られるからなぁ・・・。
by gunplete | 2011-11-02 23:12 | movie / TV
宇宙キター!!
ども。Aceです♪

今秋からスタートした「仮面ライダーフォーゼ」にハマっています。

私は、あまり平成ライダーには馴染みがなく、
自分の中では、「スーパー1」「スカイライダー」あたりがピークでしたが、
今回の「フォーゼ」はなかなか期待が持てそうです。


ちなみに、「フォーゼ」は、仮面ライダー生誕40周年記念作品ということで、
登場人物の名前が、過去の主人公の名前のアナグラムになっていたりと、
マニア心をくすぐる仕様になっている模様。

「アストロスイッチ」も、「スーパー1」の「ファイブハンド」っぽくてイイですね。



・・・それはさて置き、この「フォーゼ」のどこに期待を寄せているかと言うと、
舞台が学園もので、カワイイ女の子が沢山出てくるところですかね。

パンチラ的なものが、かなり期待されるのではないかと・・・。
(すでに第3話・第4話のクイーンコンテストがヤバかった・・・。)
(なぜか怪人を応援してしまったり・・・。)


「動・機・不・純」ってことでヨロシク!!

f0068683_138799.jpg

by gunplete | 2011-09-25 23:17 | movie / TV
K.O.
ども。Aceです♪

「キングオブコント2011」でロバートが優勝しましたが、
個人的には、何故の高得点なのか、まったく不明でした。

ロバートは嫌いじゃないですけど、今回のネタに関しては面白いとは感じませんでした。

この感覚って、私ダケでしょうか?



そもそも、この大会って、採点方法が「謎」ですよね。

「M-1」や「R-1」は、きとんと審査員が得点を公表し、
それに対して、何が良かったのか悪かったのか意見しています。

審査員が、自分の出した得点に責任を持っているのが感じられます。


それに対して、「キングオブコント」は採点が匿名で守られており、
審査員であるはずの、芸人達もヘラヘラとしているばかり。
司会からコメントを求められても、グダグダした態度で、まともなコメントを返さない。
自分達のライブの告知をする輩も・・・。

せめて、優勝したロバートのコントのどこが面白かったのかぐらい、
誰かコメントしろよと言いたい。

こんな無責任な連中に採点を任せているから、
(結果について)視聴者との間に温度差が生じるのだと思います。


はっきり言って、番組構成がクズってるとしか言いようがありませんね。
冒頭で、昨年の優勝者「キングオブコメディ」がまったくブレイクしなかった旨の件がありましたが、こんな番組構成の生み出した優勝者がブレイクするはずもありません。


・・・次回大会は、ナイな。
見ナイ。期待しナイ。
by gunplete | 2011-09-23 23:49 | movie / TV