2012年 01月 20日 ( 1 )
シンジ
ども。Aceです♪

ヤンマガコミック「頭文字D」44巻が発売されました。

今回は、終始、啓介×北条のバトルが描かれています。

それにしても、北条の操るNSX・・・どう考えても反則ですよ。
ヒルクライムということを差し引いても、階級差が違いすぎますよ。

普通に考えたら、勝てっこないんですけどね。


でも、どうやら、啓介も新しい走りの極地に到達したようです。

指定された時間ピッタリで走ることが出来るようで・・・
まぁ、「かけひき」としては強力な武器になりそうですけど・・・

啓介には、なんとも似つかわしくないと感じてしまうのは私だけでしょうかね?
もっと野生的で、爆発力がある走りこそが啓介の醍醐味だったような気がするんですけど。


・・・それはさて置き、次の拓海の対戦相手が、いまだにウジウジしているようで、
まだ引きこもり状態が続いています。

「乾シンジ」・・・って、あんたが乗ろうとしているマシンは、エヴァですか?

そのうち、逃げちゃダメだ・・・とか言いそうな雰囲気じゃない?
by gunplete | 2012-01-20 23:43 | comic