2010年 12月 26日 ( 1 )
カ・オ・ス
ども。Aceです♪

「キン肉マンⅡ世-究極の超人タッグ編-」24巻が発売されました。

前回、ボロ雑巾のように惨殺されたネプチューンマンを救うべく、カオスが孤軍奮闘。

ネプチューンマン、もう死んでるのに、何を躍起になっているのか?

「カオスの頭部左側の鍵穴からエキゾチック物質が~~!!」
「ネプチューンマンをベッドのように包み込んでいくーっ!!」
「死んでいたと思われていたネプチューンマンが蘇生ーっ!!」


・・・えっ!?

「ネプチューンマンのズタズタに分割されてしまった心臓が、ウォーズマンのデバイスに引きつけられ再生していくーっ!!」
「心臓の再生に伴い切断されていた大動脈や肺動脈、静脈の太い管、およびその他の細かい血管もつながっていくーっ!!」
「ここまで聞こえるぞ、正常な心臓の鼓動がぁーっ!!」


・・・はぁ!?

「ネプチューンマンのベストの鉄鋲と仮面が、引き寄せられていくーっ!!」
「あれだけ粉々だったネプチューンマンの仮面と、完全に切断されていた鉄鋲が見事に修復したぞーっ!!」
「す・・・すべては、カオスの勇気とウォーズマンの“命の欠片(デバイス)”のおかげ!!」


・・・こんな展開アリ?

行き当たりばったりのご都合主義が売りのキン肉マンといえ、
この展開は、なんとも強引というか・・・。

ウォーズマンのデバイス(基盤)に、なんでそんな奇跡的な力が宿っているんでしょう?
・・・いやはや。なんとも。



・・・って言うか、カオス死んじゃったんですけど!!
やっぱり、グレートのマスクを脱いだ時点で、人気が下降してしまったんでしょうね。
レジェンドやニュージェネレーションと並び立つにはイマイチ存在感が足りなかったご様子。

・・・で、次の決勝戦では、ケビンマスクが代役に抜擢ですか?
4代目グレート(ケビンマスク)の誕生か!?


またケビンに美味しいところだけ持って行かれるのかぁ~・・・。
by gunplete | 2010-12-26 22:53 | comic