2008年 12月 14日 ( 1 )
第11話 ・・・もう、たまんない(ネーナ)
ども。Aceです♪

「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」の第11話を観ました。

アロウズの衛星兵器【メメントモリ】によって、スイール王国が蒸発。
「こいつはスゲぇ!! スゴ過ぎて戦争になんないぜっ!!」(サーシェス)

ダブルオーの世界では、宇宙技術を有している勢力が限られていますので、
衛星軌道上から睨まれたら、宇宙に上がれない国々は従うしかありませんね。

早速、【メメントモリ】の破壊を試みるソレスタルビーイングの皆さんでしたが、
マネキン大佐の先制パンチが炸裂。
アジトが完全包囲されてしまいます。

・・・どうも新人マイスターの「アニュー・リターナー」がスパイっぽいんだよなぁ。

アロウズの新型MS【ガデッサ】【ガウェイン】に歯が立たないマイスターズ。

窮地の状況で【オーライザー】の発進!!
パイロットは、沙慈君でした。

そして、【ダブルオーガンダム】とのドッキングゥ~。

「これが、ダブルオーライザー・・・世界を変える力・・・」(刹那)

【ダブルオーライザー】のツインドライヴが臨界を越えると、
戦場が、二つの大きな粒子の環に包まれます。

その中で、刹那君と沙慈君は何を見るのか・・・。


・・・って言いますか、【ダブルオーライザー】って設計ミスじゃないの?
明らかに複座の居心地が無視されてるんですけど。
by gunplete | 2008-12-14 22:58 | GUNDAM