2007年 12月 22日 ( 1 )
第12話 ところがギッチョン!!(サーシェス)
ども。Aceです♪

「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」の第12話を観ました。

刹那君の故郷アザディスタンでクーデターが起きたようですが、イマイチ「事の発端」が分かりません。
なんで街中にマリナ姫のポスターが? 偶像政治ですか?

そして、アザディスタン近郊では、ロックオン兄さんとグラハムの一騎討ちが開幕。

「人呼んで、グラハムスペシャル!!」
「あえて言わせてもらおう!! グラハム・エーカーであるとっ!!」


グラハム良いですねぇ♪ こういうセリフ回しは好きですよ♪
それに、【デュナメス】も意外と接近戦で戦えるんですね。さすがロックオン兄さん。


・・・それにしても、沙慈とルイスの物語って、必要なんですかね?
まるっきり本編と関係ないと思うんですが。
何故か、ルイスの母親とイチャついてるし。う~ん。


・・・ところで、最後に刹那君が「俺はガンダムになれないっ!!」って言ってますが、
一瞬、自分の耳を疑ってしまいましたよ。

「ガンダムになれない」って、どういうこと?
機械の身体になりたいんですか? 999に乗ってアンドロメダに行ってください。

でも、次回予告で古谷さんまでも「刹那、ガンダムになる!!」って言ってますし、
どうやら、本気で「ガンダムになる」ようです。

・・・もしかして、この世界の「ガンダム」というのは、なにか超人的な・神がかり的な象徴としての意味合いがあるんでしょうかねぇ?
by gunplete | 2007-12-22 23:58 | GUNDAM