2007年 01月 17日 ( 1 )
「EXブースター」私的評価 -白編-
ども。Aceです♪

では、昨日に引き続き「EXTENSION BOOSTER」の私的レアカード評価を行っていきたいと思います。

今日は、「白」です。

U-107 トールギスⅡ
このカードの属するセットグループは、交戦時以外は一切のダメージを受けず、破壊の対象になりません。どうしても破壊されたくないキャラクターがいれば、このカードにセットすると安全です。
さらに特筆すべきは、このカードは「MF」としても扱いますので、リングに出撃可能です。当然の如く「GF」以外のキャラクターがセットされても大丈夫です。
評価:■■■■■□□□□□

CH-73 トレーズ・クシュリナーダ
ジャンクヤードにある4国力以下の全てのユニットを自軍の部隊として組み込むことが出来ます。この効果は、敵軍ジャンクヤードを指定してもOKです。
「核の衝撃」「魂の輝き」「サイクロプス」等で、場をリセットしてから効果を発動すれば、圧倒的な戦力差を生むことが出来ます。
ただし、このカードが破壊されると、自軍ユニットが全滅してしまうといった自爆効果が内蔵されていますので、上記「トールギスⅡ」で守っていきたいです。
評価:■■■■■□□□□□

O-15 敗北の美学
このカードがセットされたユニットが(自軍効果以外で)場から離れると、自軍本国を大量回復します。破壊されても効果は適用されます。
ブロッカー役のユニットにセット出来ると、相手の出撃を抑制することが出来ます。
評価:■■■■□□□□□□

U-S150 スターゲイザーガンダム
リロール能力が内蔵されている優秀なユニットです。
さらに、自身をロールすることで同じエリアにいる全てのユニットを取り除くことが出来ますので、リロール能力も相成って、驚異的威圧感を醸し出すこと間違い無しです。
マルチプル能力がウザい「クロスボーンデッキ」に対して優位に働けます。
評価:■■■■□□□□□□

U-S151 フリーダムガンダム(ミーティア装備)
コストの割りに破格の戦闘力を持った超大型ユニット。
さらに手札&ジャンクヤードから白のカードを取り除くことで、相手ユニットにダメージを与え続けることが出来ますので、邪魔なブロッカーを排除することも可能です。この効果を使う場合は、「哀悼の花」で手札をMAXまで補充すると合理的です。
でも、宇宙にしか出撃出来ないのはイタいですね。
評価:■■■■■□□□□□

U-S152 ジャスティスガンダム(ミーティア装備)
同様に、コストの割りに破格の戦闘力を持った大型ユニット。
こちらは、手札&ジャンクヤードから白のカードを取り除くことで、相手カードをロールすることが出来ます。上記「フリーダム」のように相手ユニットを破壊出来ませんが、比較的容易にブロッカーを封じることが出来ます。
でもやっぱり、宇宙にしか出撃出来ないのはイタいですね。
評価:■■■■■□□□□□

C-S84 マルチロックオンシステム
全ての敵軍ユニットに任意のダメージを与えることが出来る超火力カード。
この効果は配備エリアにいるユニットも含めて対象にすることが出来ます。
かなりのアドバンテージを得られるグッドカードですが、資源コストが膨大ですので、カウンターには要注意です。
評価:■■■■■■□□□□

今回の「白」は、攻撃的なカードが多かったです。
破壊力重視のデッキを作りたい人は、今回のカードを積極的に投入しましょう。
「マルチロックオンシステム」は、「白」の苦手なウィニー対策カードに成り得ますので、サイドには確実に入れたい所です。
by gunplete | 2007-01-17 22:31 | Gundam War