2006年 11月 15日 ( 1 )
家宝は寝て待て
ども。Aceです♪

すでにご周知のことと思いますが、11月11日にPS3が発売されました。

ですが、どうも生産トラブルがあったらしく、初期出荷台数がわずか10万台と、全国的に品薄状態が続いている模様です。
この悲喜交々ついては、ニュースでもイヤというほど報道されており、いい加減ウンザリ気味なんですが、・・・この機に乗じて、価格を釣り上げて転売している業者がいることが許せませんね。

オークションなんかでは、通常価格の2~3万円高で売りに出されていますが、
それでも欲しいという人が後を絶たないようで、なんとも悪徳業者の思う壺です。

こういった中で、先日、PS3に早くも欠陥が見つかったと報じられました。
なんでも、PS3と互換性があるはずのPSとPS2用ゲームソフトの一部に、適切に動作しないものがあるとのことで、そのソフトの数は200種類程度(現時点)だそうです。

なんか、PS2の時と同じ展開ですね。PS2の時は、DVDドライブに不具合があったとかで、コンビニで修正ディスクを配布してましたね。

まぁ、PS3でPS2のゲームをやらなきゃイイっていう話なんですけど、折角の互換性を否定されたら、PS3の立場は無いですよね。
OSの修正自体は難しくないと思うので、次回出荷分は大丈夫だろうと思います。

悪徳業者から高額で買った人にはかける言葉もありません。
「家宝は寝て待て」ってことですかね。

ちなみに、SCEでは、不具合の生じているソフトを検索できるサイトを立ち上げましたので、PS3の購入を考えている人は要チェックです。
メジャーなところでは、鉄拳シリーズに不具合があるようです。

■PLAYSTATION3におけるPSおよびPS2ソフトウェア動作ステータス検索
⇒ http://www.jp.playstation.com/ps3/status/
by gunplete | 2006-11-15 01:37 | GAME