2006年 08月 01日 ( 1 )
月イチRanking (2006/08)
ども。Aceです♪

月イチ恒例のランキング・バトル!!
レディー・・・ゴーーー!!

●ラブリー・ヒロイン・ランキング(BONES作品限定)
①紫東遥(ラーゼフォン)
②タルホ(交響詩篇エウレカセブン)
③七森小夜子(ラーゼフォン)
あんまりヒロインってガラじゃないような気もしますが。まぁ、こんな感じです。・・・ちなみに、エルフィやキャシーといったα小隊のお姉さま方もナイス(ボディー)なんですが・・・ちょっと・・・ねぇ?

●ナイス・ガイ・ランキング(BONES作品限定)
①ホランド(交響詩篇エウレカセブン)
②弐神譲二(ラーゼフォン)
③ドミニク(交響詩篇エウレカセブン)
みんなが大好きのホランドが当然1位です。ホランドってめちゃカッコイイですよね。・・・これほどまでに主人公に対して暴力的なメインキャラは他にはいないんですけどね。ブライトの平手なんか、ホランドの鉄拳に比べたら生温いこと。生温いこと。・・・まぁ、愛の鞭ってことで。

●ヒット・テーマソング・ランキング(BONES作品限定)
①DAYS(交響詩篇エウレカセブン)
②sakura(交響詩篇エウレカセブン)
③ヘミソフィア(ラーゼフォン)
非常に甲乙付け難いものがありますが、最も馴染みのある「DAYS(FLOW)」がトップ賞です。私はどうしても車中でしか音楽を聴かないので、疾走感のある曲が好きですね。上記3曲はどれも爽快そのものですよ。

●ヒット・BGM・ランキング(BONES作品限定)
①STORYWRITER(交響詩篇エウレカセブン 第1話他)
②the second SORROW(ラーゼフォン 第19話)
③GET IT BY YOUR HANDS(交響詩篇エウレカセブン 第28話他)
テーマソングランキングと一緒にしても良かったんですが、あまりにもご機嫌なBGMが多かったので別枠にしちゃいました。「STORYWRITER」はホントにお気に入りです。リピートで延々と1時間くらい聴いててもいいくらいですよ。車中限定ですが。これはかなりカッコイイですよね。この曲が聴きたいがためにサントラ買っちゃいましたから。「the second SORROW」はとても切ない曲です。・・・っていうか、ラーゼフォンの第19話がとてつもなく切ないんですよね。以下に続く・・・。

●ベスト・エピソード・ランキング(BONES作品限定)
①ラーゼフォン 第19話「ブルーフレンド」
②交響詩篇エウレカセブン 第26話「モーニング・グローリー」
③交響詩篇エウレカセブン 第48話「バレエ・メカニック」
もしかして、コレを伝えたかったがために、この企画を考えたのかもしれない。・・・それくらい、上記3本は絶対の自信を持ってオススメしたいです。エウレカセブンの2本はすでに何回もこのブログで紹介しているので割愛しますが、ラーゼフォン第19話「ブルーフレンド」は、本当に珠玉の1本です。スーパーロボット対戦MXでも、このエピソードはムービー入りで再現されています。・・・かな~り中途半端なムービーですけど。いやはや。・・・で、この「ブルーフレンド」ですが、本当に切なくて、胸をうつエピソードです。ガールフレンドを守るために、目の前の敵と戦う主人公(綾人)ですが、その敵自体が守るべきガールフレンド(浩子)だったというエピソードなんですが、電光掲示板を使った演出の仕方と、BGM「the second SORROW」が絶妙なんですよ。この「ブルーフレンド」については、また後日にでも深く取り上げたいと思います。

なんか、ラーゼフォンとエウレカセブンばっかりですね。
では。次回のランキングお楽しみに~♪
by gunplete | 2006-08-01 00:59 | Ranking