2006年 05月 02日 ( 1 )
★ほしのこえ★
ども。Aceです♪

唐突ですが、「ほしのこえ」を知っているでしょうか?
新海さんという作家が、個人で製作したフルデジタルアニメ(2002年)です。
(主人公の声も自分で演じていますが、製品版ではちゃんとした声優に変わっています。)

たしかに個人製作ですから、最前線の現在のアニメと比べると見劣りはしますが、
なかなか馬鹿にできたものではありません。・・・って言うか、面白いんです。

中身としては、地球と宇宙に離れ離れになった少年少女のお話なんですが、
ピュアな感じと言いますか、作品全体から伝わってくる透明感が気持ち良いんですよ。

まぁ、ありふれたラブストーリーと言えばそこまでです。
特にココがスゴいっていう見所もありません。

・・・ですが、この作品は脚本がピカイチで、心に響く言葉が多いんですよね。
ラストの言い回しなんか感動ものですよ。

こんな「ほしのこえ」ですが、実はコミック版(アフタヌーンKC)も出版されてます。
コミック版は、アニメ版よりも人物の描写が綺麗で素敵なんです。
終盤の展開もチョット違っていて、どちらかと言うと、コミック版の方がハッピーエンドに近いと言いますか、気持ちの良い結末となっています。
ただ、ロボットでの戦闘シーンは皆無なんで、こちらを期待するならば絶対アニメ版でしょうね。
私としては是非コミック版をオススメしたいです。
不本意ながら、巻末で涙目になってしまいましたよ。


懐かしいものがたくさんある
例えば 夏の空とか 冷たい雨とか
秋の風の匂いとか 春の土のやわらかさとか
夜中のコンビニの安心する感じとか
放課後のひんやりした空気とか
黒板消しの匂いとか
夜中のトラックの遠くの音とか

そういうものを ずっと一緒に感じていたいって思っていた

by gunplete | 2006-05-02 22:53 | comic