2006年 03月 07日 ( 1 )
恐いよ~
ども。Aceです♪

今日、職場の女の子から「これ面白いから観てみ~」って渡されたのが、「The JUON」のレンタルDVDでした。
先日のブログでも書きましたが、職場ではJホラーが結構ブームだったりします。
ちなみに、「返却日が明日だから、今日中に観なさい」とのこと。残業したいんですけど。

・・・というわけで、半ば強制的に恐い映画を観る羽目になりました。
もともと呪怨シリーズは、OVA版・映画版を含めて何回も観てるので、(っていうかDVD持ってるし)そんなに恐がらないで観れるだろうと、タカをくくっていましたが・・・いやぁ、やっぱり恐いですねぇ。
なんで、真夜中に1人でこんな恐いもの観ないといけないんでしょうか?罰ゲームですよ。

・・・で、内容については、映画版「呪怨1」をベースとして、OVA版のストーリーも含んだ形の構成となっています。ちなみに、OVA版ではシリーズの発端となる事件について描かれていますので、そういった意味でも、「The JUON」は単作として良くまとまっていると思います。

・・・反面、サイドストーリー的なものが皆無ですので、「呪いの連鎖」といった部分がちょっと弱いような気もしました。もともと呪怨ってオムニバス形式の映画だと思うんですよね。いくつものサイドストーリーが絡み合って恐怖を演出するみたいな。・・・まぁ、とても90分では足りなくなりますけどね。

間違いなく呪怨シリーズは最恐の部類に入りますので、恐いもの好きの人はどーぞ。
by gunplete | 2006-03-07 23:24 | movie / TV