「流転する世界」私的評価 -赤編-
ども。Aceです♪

ガンダム・ウォーの最新作「流転する世界」について、引き続き私的レアカード評価を行っていきたいと思います。

今日は「赤」です。

U-170 キュベレイ
(サイコミュ1)×2を持ったユニット。このカードにNTがセットされた場合、自軍の全てサイコミュが+1されます。第1弾の「プル」「プルツー」をセットすることで、(サイコミュ1+1+1)×2となります。白のユニットさえ撃ち落せるサイコミュの威力は圧巻です。
サイコミュデッキの核となりますが、NTがセット出来なければ並以下のユニットです。
評価:■■■■■□□□□□

U-171 キュベレイMk-Ⅱ(プル機)
サイコミュを持つユニットを敵軍効果から救うことが出来ます。
無敵時間はステップ中しか持続しませんので、中途半端な気がします。
評価:■■□□□□□□□□

CH-101 ハマーン・カーン
このカードがセットされたユニットの合計国力を+2します。これで「アカツキ」にもサイコミュをぶつけることが出来ます。
また、サイコミュでダメージを与えたユニットのテキストを無効にすることが出来ます。この効果は、このカードがセットされたユニット以外のサイコミュでも適用されます。
評価:■■■■■□□□□□

CH-102 エルピー・プル
サイコミュの効果でダメージを与えた場合、自軍本国を回復します。
これを採用するのならば、第1弾の「プル」を投入しましょう。
評価:□□□□□□□□□□

C-92 大胆な計画
黒国力を発生するヴァリアブルカード。
相手ユニットを1ターン限定で奪うことが出来ますが、プレイのタイミングが敵軍攻撃ステップに限定されていますので、「出撃前の敵軍ユニットを奪って、出撃を抑制させる」くらいしか使い道がありません。
評価:■■□□□□□□□□

C-96 密約
脅威の3ドローカード。
即デッキに投入したいところですが、第1弾の「密約」と名称が同じですので、第1弾の「密約」も含めて3枚までしかデッキに投入することが出来ません。
どちらの「密約」を採用すべきか、非常に悩んでしまいます。
評価:■■■■■■□□□□(第1弾「密約」を採用しないならば+3)

ルール改正により、サイコミュの使い勝手が格段に高まりました。
これによりかつての名デッキ「赤単サイコミュデッキ」が復活の兆しを見せようとしています。

サイコミュ対策してますか?
by gunplete | 2008-04-19 23:58 | Gundam War
<< 【パニパニパニックの巻】SCS... 「流転する世界」私的評価 -黒編- >>