第20話 これが勝利の美酒というものだ(セルゲイ)
ども。Aceです♪

「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」の第20話を観ました。

冒頭、絹江・クロスロードがとうとう暗殺されてしまいます。・・・えぇ~って感じですね。
クロスロード姉弟って、とことん不幸に陥っていきますねぇ。
これはもう沙慈君を応援するしかないじゃないですか!?

そして、ソレスタルビーングより流失したデータで開発された新型MS【ジンクス(GN-X)】がご登場です。

「もはやガンダムなど恐れるに足りん!!」(セルゲイ)

今回は人革連の皆さんが【ジンクス】部隊で出撃したみたいですが、
この【ジンクス】は、ユニオンとAEUにも提供されたようです。

我等がパトリック・コーラサワーも【ジンクス】に乗るんでしょうね?
【フラッグ】をこよなく愛するグラハムさんも【ジンクス】に乗るのかな?

・・・個人的には、みんなが同じMSに乗っちゃったら個性が無くなるような気がします。
ちょっとガッカリな展開ですね。
なんか、最終回に向けて物語が加速しているような気がしてなりません。

一方、アレハンドロが水面下で動き出します。
どうやら、ヴェーダの本体を手中に収めようとしているようですが・・・?

リボンズの不敵な笑みが恐いですね。
声がアレだけに、目が離せない存在です。
by gunplete | 2008-02-23 22:56 | GUNDAM
<< ソワソワ 乙女座のロマンチスト >>