第13話 段取りがグチャグチャだぜ!!(サーシェス)
ども。Aceです♪

「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」の第13話を観ました。

今回もアザディスタンのクーデターのお話です。
クーデターに至る経緯が突拍子無くて、イマイチ理解に苦しみましたが、冒頭で古谷さんが丁寧に説明してくれましたね。
どうやら裏で内紛を手引きしている第3勢力がいるそうです。
(SEEDで例えるならば「ロゴス」とか?)

相変わらず単独で潜入する刹那君ですが、グラハム(&カタギリ)と鉢合わせ。

咄嗟に芝居をうつ刹那君ですが・・・意外と芝居がお上手です。
話し方なんか、まるで別人じゃないですか? 声優さんを誉めるべきでしょうね。

そして、サーシェスとの第2ラウンドの開幕。
【ガンダムエクシア】と互角の立会いをみせる【イナクトカスタム】。
「勿体無いから、その機体、俺によこせよっ!! えぇっ!! ガンダムがーっ!!」

・・・で、結局は、クーデターは小康状態になったようですが、内戦状態は継続されているようですね。メデタシメデタシとはいかないようです。

「武力による戦争の根絶」は、かくも脆く崩れ去ってしまうのでしょうか?
by gunplete | 2008-01-08 23:30 | GUNDAM
<< 喪服を着れば盛り上がれるんです!! スキップ!? >>