チーム>オヤジ
ども。Aceです♪

ガンダム・ウォーの最新作「不敗の流派」が熱いですね。
今日は、チームシールド戦を2セットも楽しんできました。

奇しくも、2セットとも黒・茶のデッキを組むことになりましたが、
2勝1敗とまずまずの成績で、なんとか足を引っ張らずに済みましたよ。

ちなみに、2セットともカロッゾのホイルカードがコンニチワ。
「カカカカ・・・恐かろう」
>はい。恐いです。

さて、使ってみて楽しかったのが、断然「東方不敗」ですね。
あの、生身で殴りに行くという感覚が病み付きになりそうです。
結局のところ、師匠って、格闘4の「クイック」&「リロールイン」&「強襲」持ちのユニットっていうことですよね。・・・意外と強いかも。

黒のカードでは、ギャプラン(ファイバー)が強いですね。配備エリアのユニットを戦闘エリアにリロール状態でポンポン打ち上げるんですから、これが弱いわけありませんよね。
ちなみに、ビルケナウも強力ですね。ジャンクのユニットを毎ターン拾ってこれるんですから、ギャプラン(ファイバー)と組み合わせると、鉄壁の防御ですよ。

で、チームシールド戦の戦果ですが、
(1セット目)
・ラフレシア(スターターパラレル)
・東方不敗
・魂の輝き
・ビルケナウ
・軍隊の横暴

(2セット目)
・グフ(スターターパラレル)
・ビルケナウ
・ベルガ・ギロス
・道連れ
・砂漠に蝶は飛ぶのか?

まぁ、パラレルが2枚も当たったから良としましょう。

明日もこの調子で遊んでこようっと♪
・・・お金が。
by gunplete | 2006-08-26 23:19 | Gundam War
<< 【東方不敗の恐怖の巻】SCS ... お疲れモード >>