青⇒黒
ども。Aceです♪

私的に今期の注目ドラマと言えば、「外交官 黒田康作」です。

前作「アマルフィ」が興行的にイマイチな雰囲気だったので、
まさかドラマで復活するとは意外でした。

・・・と言っても、今年の夏に公開が予定されている映画版第2弾「アンダルシア」へ向けた大規模な宣伝に思えるところもありますが。


・・・さて、今回は、織田さん&柴咲さんの「県庁の星」コンビなんですね。
ちょっと柴咲さんの役所が中途半端な気がします。
柴咲さんには、こういったウジウジした役は似合わないと思うんだけどなぁ。


それと、このドラマを観ていると、外交官って何? ・・・って思ってしまいますね。
あまりにも織田さんスペシャルすぎるんですよ。
誘拐犯のアジトに単身乗り込んだり。
拳銃持ったテロに立ち向かったり。
カーチェイスしたり。

・・・スーパー公務員ですね。公務員の星です。


・・・それはさて置き、本日放送分の冒頭&エンディングに謝罪のようなコメントがありましたね。
「メキシコ合衆国、及び在日メキシコ合衆国大使館に関する誤ったイメージを提示しました」とのこと。

個人的に、このドラマの内容だったら、
「外務省、及び外交官に関する誤ったイメージを提示しました」でも通用するレベルなのかなと。

・・・このドラマって、面白いですけど、ちょっと嘘くさい世界観なんですよね。
by gunplete | 2011-02-03 23:25 | movie / TV
<< 西岡の行方 ジ・エンド >>